オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市|瓦屋根漆喰詰め直し・谷板金補修工事の現地調査です


こんにちは、街の屋根やさん神戸灘店ブログです。
本日は西宮市の2階建て住宅の現場に伺いました。
こちらの現場は瓦屋根の和風の建物です。綺麗な外観を目で見る限り、どこかに問題があるようには見えません。
西宮市瓦屋根漆喰詰め直しと谷板金補修工事全体画像

袖瓦のズレがみられる?

今回は、お客様から「瓦がずれている」とのお問合わせがあり現場に伺ったのですが、雨漏りなどの不具合もなかったようなのでまずは現地調査に入らせていただきました。
瓦屋根梯子掛け職人現地調査
早速梯子をかけ屋根に上がらせていただきました。
瓦屋根に実際に上がり現地調査
不具合があるところを実際に目で見て探します。
瓦屋根に実際に職人が上がり調査中
お客様がこの高い屋根に登って見ることはなかなか難しいと思います。

そこで我々プロが現地調査に伺い、お客様にも見て頂けるようデジカメで沢山画像を撮っていきます。

画像を見ながらご説明をさせていただく方がお客様もより現状が分かりますし、安心に繋がると思っております。
瓦屋根谷板金の劣化と漆喰の剥がれ
谷板金の劣化によるサビと穴あき
屋根に上がってみると不具合が分かってきました。サビや穴あきなどの谷板金の劣化が見られます。
サビが赤く見え、谷板金の色が青く変色しています。この変色は銅の酸化によるものだと思われます。
谷板金と瓦を繋ぐ漆喰の剥がれなども見られますね。

のし瓦の下の漆喰の詰め物が剥がれてなくなっています
のし瓦の下に詰めている漆喰が劣化によるものか、剥がれてしまっています。
黒ずみも見られ、もろくなっている様子です。
瓦屋根の漆喰の剥がれが谷板金に落ちています
劣化により剥がれ落ちた漆喰が谷板金にまで落ちてしまっています。
雨などに流されゴロゴロっと下に落ちてしまっては大変危険です!
のし瓦下の漆喰の剥がれと劣化
のし瓦全体を見てみました。

やはり漆喰が剥がれ落ち、ポッカリとなくなっている部分まであるようです。
これではその隙間から雨水が侵入し、今はまだ発生していないようですが、居室にまで雨漏りが起こるのも時間の問題です。

劣化がどこにあるのか、現地調査で実際に目視することで分かるのですから、時々のメンテナンスは本当に重要ですね。

この工事の現場ブログ

漆喰の劣化

2017/02/01/ 西宮市 瓦屋根は白い漆喰のメンテナンスが必要です!詰め直し工事

本日の現場ブログは、西宮市、屋根の点検にて漆喰(瓦屋根の棟の下などにある白い部分)の劣化が見られたため、漆喰の詰め直し工事を提案させていただいたお宅での工事の様子をお伝えしていきます!一般的な漆喰のメンテナンス周期は10年~15年ごとに一回...........

IMG_4435

2016/12/01/ 西宮市 | 瓦のズレの点検依頼に急行しました。

本日、西宮市瓦のズレでお困りのお宅へ無料現場調査に行ってまいりました。現状を目視したところ、袖瓦がずれていましたので、屋根に上り、くまなく調査をいたしました!その模様をお伝えいたします。

西宮市瓦屋根漆喰詰め直しと谷板金補修工事全体画像

2017/02/10/ 西宮市|瓦屋根漆喰詰め直し・谷板金補修工事の現地調査です

こんにちは、街の屋根やさん神戸灘店ブログです。本日は西宮市の2階建て住宅の現場に伺いました。こちらの現場は瓦屋根の和風の建物です。綺麗な外観を目で見る限り、どこかに問題があるようには見えません。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

西宮市 棟板金交換工事の施工事例をご紹介いたします。

IMG_0071-1
IMG_0495
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
1年間
工事費用
約10万円
施工事例

神戸市須磨区 飛散した棟板金を新しい棟板金を使い修繕しました。

棟板金の飛散
棟板金の復旧
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟包み板金(ガルバリウム鋼板)・下地貫板
築年数
約30年
建坪
25坪
保証
工事費用
約30万

同じ地域の施工事例

施工事例

西宮市 棟板金交換工事の施工事例をご紹介いたします。

IMG_0071-1
IMG_0495
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
1年間
工事費用
約10万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市中央区 棟板金の吹き飛び 足場架設

※2020年8月4日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。先日、神戸市中央区で屋根工事をおこないました。工事の内容は、「棟板金(むねばんきん)の交換」工事です。屋根頂上を守る棟板金が、台風による強風で飛散してしまっていました。今回、屋根...........

神戸市中央区 棟板金の飛散の現状

神戸市中央区 飛散した棟板金の修理を行いました。現状、板金材が飛んでしまってからかなりの歳月がたっている状態です。下地の貫板が変色して傷んでいる状態がお分かりいただけると思います。

神戸市 棟板金の説明画像

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。「台風で自宅の屋根の棟板金(むねばんきん)が飛ばされてしまった…」神戸市北区にお住いのお客様から台風による屋根被害のご相談をいただきました。現地調査後、棟板金が飛散した原因と修理プランをお伝えし、屋根修...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735