オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市灘区 屋根修繕|雨漏りする屋根に笠木を取付けて修繕!


こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。

本日は、神戸市灘区にて雨漏りが発生した屋根を調査の上、ガルバリウム鋼板を使用した笠木を取り付ける屋根修繕工事をおこない、雨漏りを解決しました様子をご紹介いたします!

3階建てのお住まいのいたるところで雨漏りが発生しているそうで、お問い合わせ時には大変困っていらっしゃるご様子でした。

屋根修繕と雨漏り診断のプロが現地へ向かい、丁寧に屋根修繕前調査をおこなって原因箇所を特定してから屋根修繕工事をおこないました。

 関連ページ 
「雨漏りでお困りの方おまかせください」はこちら

神戸市灘区にて屋根修繕前調査 雨漏り箇所

まずは、雨漏り箇所の調査を行いました様子をご紹介します。
神戸市灘区 屋根修繕 雨漏りが発生し天井の壁紙が破れています。
1つ目の雨漏り箇所はこちら、1階キッチン部分です。

天井からひどいときはポタポタと多量の雨水が落ちてくるとのことでした。

天井のクロスも目視でわかるほど破れてきていますね。


神戸市灘区 屋根修繕 2階部分のエアコン上天井からの雨漏り箇所
2つ目はこちら、2階居室部分です。

ちょうどエアコンの真上の天井に雨染みが付いている状態した。

ポタポタと落ちてくるほどではないようですが、ここからも雨漏りが発生している状態です。

神戸市灘区 屋根修繕 3階窓からあめがしたたり落ちている箇所
3つ目がこちら、3階通路部分の窓です。

窓枠の上から雨がしたたり落ちてくるという状態で、お客様ご自身でビニール袋で養生してある状態でした。

神戸市灘区 屋根修繕 3階居室の雨漏りしている窓部分
最後にこちら、3階居室内の窓です。

こちらも窓枠上から雨漏りが発生しています。

窓枠の木材部分が腐食しかけている状態です。

雨漏りがお住まいの外側で発生

ここまで調査した中で1つ分かっていることは、雨漏りの発生している箇所は東西南北に散っているのですが、どれも居室の端の方で、お住まいの外側に集中しています。

屋根付近に何かしらの修繕が必要なトラブルが起こっている状態と思われますので、屋根に上り雨漏りの原因を特定する修繕前調査を開始します。

神戸市灘区にてにて屋根修繕前調査 塩ビシート防水の陸屋根

神戸市灘区 屋根修繕 屋上の様子。塩ビシート防水
屋上の状態です。

こちらの屋上は塩ビシート防水で納められていました。

こういったフラットな屋上のような屋根形状は陸屋根(りくやね)とよばれます。

通常の屋根に比べて勾配が緩い屋根形状のため、屋根材のような隙間が多いものは使えず、継ぎ目のない防水というジャンルで雨の浸入を防いでいるタイプの屋根です。

塩ビシート防水は、アスファルト防水に次いで耐用年数が高く、また比較的安価で施工出来るため広い面積の屋上を施工する際に人気の防水工法です。

こちらの陸屋根の全体を見ても、防水層自体はまだまた雨が漏るような状態ではなくきれいな状態でした。

 関連ページ 

「シート防水が施工された屋上(陸屋根)の修繕・メンテナンス方法 」はこちら

雨漏りの原因その① 陸屋根端部分のコーキング劣化

神戸市灘区 屋根修繕 屋上の端部はステンレスのアングル材で防水を固定
問題は、陸屋根の端部分の納め方でした。

端部はL型に加工したステンレス板が使われており、シート防水の端に上からビスで固定している状態です。

このシート防水とステンレス板の接続部分はコーキングで防水処理されていました。
神戸市灘区 屋根修繕 シート防水とアングル材に隙間
このコーキングが経年劣化により、弾力性を失ってすべて切れている状態でした。

この部位から水が浸入すると、防水シートの内部まで水が入ってしまいます。

何度かコーキングを打ち変えているようですが、長持ちする修繕方法ではありません。

雨漏りが発生している状態だと思います。

雨漏りの原因その② 外壁部分のコーキング劣化

神戸市灘区 屋根修繕 外壁の見切り材とALC外壁の間が完全にすいてきています。
もう一つ雨漏りの原因と考えられる箇所があります。

こちらのお住まいは、壁の改修も10年ほど前に行っており、既存の軽量気泡コンクリートの外壁の上から、金属サイディングを増張りにより張り付けて施工が行われておりました。

神戸市灘区 屋根修繕 外壁の見切り材とALC外壁の間のシーリングの切れ
外壁材の上端から浸入してくる雨水を防ぐため、頂上付近で壁に切り込みを入れて水切り材を壁の中に入れてあります。

その接続部分をコーキングで塞いである状態ですが、その壁と水切りの隙間のコーキングが劣化して大きな隙間が出来ている状態でした。

本来望ましい収め方は、壁頂点まで外壁を全て貼り、防水層の端部から笠木という部材を取付て雨の入らない【仕組み】を作ってしまう方がいいのです。

頂点付近の中途半端な部位で外壁の改修が終わっているため、その脆弱な部分が雨を受ける面に露出している状態になってしまっているのです。

神戸市灘区 屋根修繕 ALC外壁にはひび割れも発生
また、既存のコンクリート壁に大きなクラックも発生し始めている状態でした。


神戸市灘区にて屋根修繕前調査結果と屋根修繕プラン

神戸市灘区 屋根修繕 防水テープを使い着工までの養生
まずは、屋根修繕と雨漏り診断のプロによる屋根修繕前調査が終わりました。

修繕前調査の結果、雨漏りの原因箇所(屋根修繕が必要な箇所)は以下のとおりです!

雨漏りの原因
・陸屋根端部分のコーキング劣化
・外壁部分のコーキング劣化
・外壁のクラック

今回の屋根修繕前調査の結果をお客様に写真とともにご説明し、雨漏りを解決する屋根修繕として新たに小屋根を造るような形で『笠木』を取り付ける工事をご提案し、屋根修繕に着工することとなりました。

『笠木』とは、今回のような陸屋根の端部に設けられている立上り部分やベランダの手すりなどに被せる仕上げ材のことです。

修繕工事着工までの数日、雨漏りを軽減するため防水テープを使い雨養生を行い、着工までお待ちいただきます。

 関連ページ 

神戸市灘区にて屋根修繕工事!

いよいよ、屋根修繕工事着工です!
神戸市灘区 屋根修繕 下地用の構造用合板12mmとガルバリウム鋼板製の笠木、水切り
今回の屋根修繕で使用する部材です。

『笠木』という小さな屋根を取付けます。

木材の下地を組み、その上からガルバリウム鋼板製の笠木を被せて固定を行います。

神戸市灘区にて屋根修繕① 木下地の固定

神戸市灘区 屋根修繕 新たな水切り板金を固定するための下地の下地を取り付け
木下地を取り付けるための下地を壁面にコンクリートビスで固定します。

神戸市灘区にて屋根修繕② 合板の固定

子神戸市灘区 屋根修繕 割りした構造用合板12mmで下地を組付け
先ほど固定した木下地に12mmの構造用合板を小割して、ビスで固定を行います。

神戸市灘区にて屋根修繕③ 土台水切りの固定

神戸市灘区 屋根修繕 下地に対しガルバリウム鋼板製の水切りを固定
こちらの現場に合わせて加工を行った土台水切りを、先ほどの下地にビスを使い固定してきます。

神戸市灘区にて屋根修繕④ ガルバリウム鋼板の固定

神戸市灘区 屋根修繕 笠木板金を新設
ガルバリウム鋼板製の笠木を被せこんでいきます。

ガルバリウム鋼板とは、鉄を板状にしたものにアルミニウムと亜鉛とシリコンの合金をめっきしたものです。

本来錆びやすい鉄に錆びにくいアルミや亜鉛をめっきしただけで、空気に直接触れることがなくなるため酸化しにくく、錆びにくくなるので、耐用年数が長くなります。

屋根全体や外壁、雨戸、玄関ドアなど建物のさまざまな部分に使用されている人気の素材です。

 関連ページ 


神戸市灘区 屋根修繕 笠木板金の継ぎ手部分にはシーリングを挟み込みジョイント
お住まいによって屋根の長さは様々ですので、こうした板金材はどうしても継ぎ目が発生します。

こういった継ぎ目にはコーキング材を塗布し、板金を重ねて挟み込むように固定します。

日の当たらない劣化しにくい部位に止水弁を作るイメージです。

神戸市灘区 屋根修繕 隙間が発生した部分をすべて覆う板金取付完了
ガルバリウム鋼板を使い、綺麗に隙間を覆う屋根が取り付けられました!

神戸市灘区にて屋根修繕⑤ コーキング仕上げ

神戸市灘区 屋根修繕 板金の継ぎ目、ビス頭をコーキングします。
最後に、露出している板金の継ぎ目、ビス頭をコーキング処理していきます。

神戸市灘区にて屋根修繕完了

神戸市灘区で屋根修繕なら「街の屋根屋さん神戸店」へ

街の屋根やさん神戸店 松本和也
補修しても繰り返す雨漏り、雨風のたびにカタカタとなる雑音‥もしかしたら屋根修繕を検討するべき時期かもしれません。

「次の台風や強風で屋根が飛ばされないか心配」

「大がかりな工事は不安だけど‥うちの屋根にはどんな修繕方法がある?」

「必要な修繕にはどんな選択肢があるか、もちろん費用も知りたい!」

そのような時には是非、「街の屋根やさん神戸店」の無料お住まい点検をご利用ください。

屋根修繕・雨漏り診断のプロが調査・お見積りまで無料でさせていただきます。

「街の屋根やさん神戸店」では、点検時・修繕前・修繕中・修繕後も安心してお過ごしいただけるよう5つの取り組みを行っています。

屋根修繕について気になること・わからないことがありましたら、お気軽に「街の屋根屋さん神戸店」にお問い合わせください。

強引な勧誘や不要な工事は一切行いません。

この工事の現場ブログ

神戸市灘区 屋根修繕 雨漏りが発生し天井の壁紙が破れています。

2020/11/13/ 神戸市灘区 屋根修繕|雨漏りする屋根に笠木を取付けて修繕!

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。本日は、神戸市灘区にて雨漏りが発生した屋根を調査の上、ガルバリウム鋼板を使用した笠木を取り付ける屋根修繕工事をおこない、雨漏りを解決しました様子をご紹介いたします!3階建てのお住まいのいたるところで雨漏...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市兵庫区 屋上改修工事、塩ビシート機械的固定工法の施工事例です。

屋上ビフォー
屋上アフター
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
ビュートップU15※田島ルーフィング
築年数
約50年
建坪
約40坪
保証
7年
工事費用
90万円
施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市灘区|塩ビシート防水(絶縁工法)機械固定式工法のご紹介

3階屋上の施工前の様子
IMG_9598
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市灘区|塩ビシート防水(絶縁工法)機械固定式工法のご紹介

3階屋上の施工前の様子
IMG_9598
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万
施工事例

神戸市灘区 波板交換工事の施工事例です。

IMG_3842-4
波板交換後
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカ波板
築年数
築40年
建坪
約30坪
保証
工事費用
約10万
施工事例

神戸市灘区|瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事・施工事例

神戸市 屋根葺き替え工事 ビフォー
神戸市 屋根葺き替え工事アフター
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
25年
建坪
30坪
保証
7年
工事費用
150万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

三田市 屋根修繕着工前

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。本日は、三田市にて雨漏りが発生した屋根を調査の上、一部のスレート葺き直しとなんばん漆喰補修を中心とした屋根修繕工事をおこない、雨漏りを解決しました様子をご紹介いたします!3年ほど前に屋根修繕で葺き替えを...........

神戸市中央区 屋根修繕前 雨漏り箇所

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。本日は、神戸市中央区にて雨漏りが発生した屋根を調査の上、瓦屋根の谷板金と棟まわりの漆喰補修を中心とした屋根修繕工事をおこない、雨漏りを解決しました様子をご紹介いたします!お問い合わせのきっかけは、2年ほ...........

3階板金外壁現状の状態

神戸市長田区 外壁改修工事、外壁カバー工法着工の様子を本日はお伝えいたします。お住まいの外周全体的に雨漏りが発生していた原因は4階部分の板金製の外壁からでした。3階まではモルタルの外壁で納められており、そのつなぎ目の土台水切りから雨水が入り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735