オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西宮市 屋根修繕前に屋根のプロが無料点検に駆けつけました!


※2020年9月24日更新
こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。

今回、ご紹介するのは屋根修繕のご依頼があったご邸宅の無料屋根点検です。

屋根の一部が飛ばされてしまったということで、原因調査の模様と必要となる屋根修繕についてご紹介いたします。

 関連ページ 

西宮市で屋根修繕前 無料点検をおこないます

兵庫県西宮市に到着しました!

無料点検でトラブルの「原因」を突き止め、最適な「修繕プラン」を考えていきます。

屋根修繕前 無料点検①「落下した板金」

飛散した棟板金
お住まいへ到着後、お客様にご挨拶をさせていただきました。

そして、玄関先に屋根から落下したと思われる板金がすぐに目に留まりました。

屋根の頂上を雨風から守ってくれる「棟板金(むねばんきん)」です。

上写真のようにかなりの枚数が積まれている状態でした。

棟の下地の状態も気になりましたので、屋根に上らせていただきトラブルの原因調査を進め、修繕方法を見立てていきます!

 関連ページ 


屋根修繕前 無料点検②「屋根形状の確認」

屋根現状、棟板金の飛び
屋根に上がらせていただいたところ、こちらの屋根は、カラーベストという5,2mmほどの薄型セメントの屋根材で葺かれています。

屋根の勾配は3寸ほど、やはり屋根材の頂点に施工されている棟板金が捲れ(めくれ)て落下した状態でした。

 関連ページ 

屋根修繕前 無料点検③「貫板(ぬきいた)の確認」

棟下地の貫板も飛んでいます
屋根材は基本的に勾配(屋根の角度)の低いほうから施工し、屋根材を上に重ねながら、屋根の頂点まで葺きます。

それぞれの屋根面で同様の葺き方をしていくのですが、屋根面どうしがぶつかる所はどうしても屋根材の隙間が空いてしまいます。

そのままでは、せっかく雨から守ってくれる屋根材の下に水が入り込んでしまうため、屋根面ごとに貫板(ぬきいた)という棟の下地の木を這わせ、そこに板金を止めつけます。

板金は屋根材の隙間を上から被せて覆い、屋根材の上に雨水を落とすという重要な役割をもちます。


以前からめくれていたようです。
現状、その下地の貫板も片側が飛んでしまっているため、このままでは修繕できません。


棟板金の型
強風以前からめくれていたであろう形跡を確認しました。

屋根材に板金の型が付いているのがお分かりいただけますか?

この箇所は以前からめくれており、強風の際飛ばされて落ちてきたようです。

よく頑張ってくれている屋根です!


下地の貫板の腐食
板金がめくれるのには理由があります。

下地の貫板は、どうしても吹き降りの雨などで多少濡れてしまうことがあります。

貫板が「濡れ」「渇き」を何度も繰り返すことで、板が痩せて傷んでいきます。

そうすると、固定している釘が緩み浮いてきます。

固定力が弱まった板金が強風により煽られ飛散するトラブルが起こり、修繕が必要になってきます。

屋根修繕前 無料点検④「屋根材の確認」

カラーベスト屋根材の割れ
屋根材も割れている部位が数ヶ所見つかりました。

上写真のような、釘穴から延長したひび割れが多く起こりやすいのがスレートの屋根材です。

屋根頂上近くの屋根材は、棟に合わせて形をカットして納めていくので、中途半端な大きさになると本来4点で釘止めされている屋根材が1点しか釘打ちできない場合があります。

そうなると風や地震、振動などでこの1点の部分に力が集中し、このように割れてしまったりします。

原因は他にも考えられますが、このように割れやすいのがスレート材といえます。

しかし、この程度の割れでしたらコーキングという修繕方法でふさぎ納めることが出来ます。

 関連ページ 



屋根修繕前 無料点検⑤「調査結果と修繕ご提案」

棟の養生
現状、飛散していない板金も貫板の傷みによって浮いている状態です。

屋根の修繕内容として、棟の下地である貫板を入れ替えて収め直す「板金交換工事」をご提案させていただきました。

最後に、板金が飛ばされた箇所へ雨水が入り込まないよう、修繕前の応急処置としてブルーシート養生をさせていただきました。

 現状 
・板金が飛ばされている
・下地の「貫板」が傷んで固定力が低下している
・屋根材のひび割れを数ヶ所ある

 修繕ご提案 
・貫板を交換し新しい板金をしっかりと固定させる
・屋根材の割れはコーキング修繕をする

 関連ブログ 





西宮市で屋根修繕・修繕前点検なら「街の屋根やさん神戸店」へ

街の屋根やさん神戸店代表
屋根の修繕を依頼する業者を探すときに気になるのが、「修繕費用」「修繕内容」そして、「信頼できるかどうか」ではないでしょうか。

「希望していない修繕工事をされた」

「相場に比べて高額な修繕費用を請求された」

「修繕したにもかかわらずトラブルが改善されず再発してしまった」

私たちにもお客様からこのようなご相談をいただくことがあります。

街の屋根やさん神戸店では、無料調査・修繕前・修繕中・修繕後の様子をお写真で記録させていただいています。

屋根はお客様ご自身から見えにくい場所です。

だからこそ、お客様にお写真で現状をしっかりとご理解いただき、修繕内容にご納得していただいた上で屋根修繕をおまかせいただいております。

街の屋根やさん神戸店は、お客様の不安を煽ったり、大袈裟に現状をお伝えしたりといったことは一切おこなっておりません!

常に客観的に原因調査をおこない、調査結果に基づいた最適な修繕プランをご提案いたします。

お見積り・ご相談まででももちろん構いません。

まずは、お気軽に無料お住まい調査をご利用くださいね。

 関連ページ 



この工事の現場ブログ

貫板施工完了

2018/02/20/ 西宮市 ガルバリウム鋼板の棟包み板金を取り付けていきます。

西宮市 ガルバリウム鋼板の棟包み板金を取り付けていきます。棟の下地の貫板の施工まで完了しており、本ブログでの工程は、新たな棟を取付、屋根材の隙間を収めていき完成までをご紹介いたします。こんばんは街の屋根やさんの松本です。下地の施工が完了し、...........

棟下地貫板

2018/02/19/ 西宮市 棟包みの交換作業、既存の下地を撤去し新しい下地を入れていきます。

西宮市 棟包みの交換作業、既存の下地を撤去し新しい下地を入れていく様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんばんは!街の屋根やさん神戸店の松本です。現状、捲れてしまった板金を撤去しているところまで進んでおり、本ブログでの工程は、下地の...........

飛散した棟板金

2018/01/16/ 西宮市 屋根修繕前に屋根のプロが無料点検に駆けつけました!

※2020年9月24日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。今回、ご紹介するのは屋根修繕のご依頼があったご邸宅の無料屋根点検です。屋根の一部が飛ばされてしまったということで、原因調査の模様と必要となる屋根修繕についてご紹介いたします。 ...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

西宮市 棟板金交換工事の施工事例をご紹介いたします。

IMG_0071-1
IMG_0495
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
1年間
工事費用
約10万円
施工事例

神戸市須磨区 飛散した棟板金を新しい棟板金を使い修繕しました。

棟板金の飛散
棟板金の復旧
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟包み板金(ガルバリウム鋼板)・下地貫板
築年数
約30年
建坪
25坪
保証
工事費用
約30万

同じ地域の施工事例

施工事例

西宮市 棟板金交換工事の施工事例をご紹介いたします。

IMG_0071-1
IMG_0495
工事内容
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
1年間
工事費用
約10万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市中央区 屋根工事 棟板金の吹き飛び 足場架設

※2020年11月27日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。先日、神戸市中央区で屋根工事をおこないました。屋根工事の内容は、「棟板金(むねばんきん)の交換」工事です。屋根頂上を守る棟板金が、台風による強風で飛散してしまっていました。今...........

神戸市中央区 棟板金の飛散の現状

神戸市中央区 飛散した棟板金の修理を行いました。現状、板金材が飛んでしまってからかなりの歳月がたっている状態です。下地の貫板が変色して傷んでいる状態がお分かりいただけると思います。

神戸市 棟板金の説明画像

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。「台風で自宅の屋根の棟板金(むねばんきん)が飛ばされてしまった…」神戸市北区にお住いのお客様から台風による屋根被害のご相談をいただきました。現地調査後、棟板金が飛散した原因と修理プランをお伝えし、屋根修...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735