神戸市垂水区 築15年のFRPバルコニーの保護剤、トップコートのメンテナンス


frp防水のバルコニー
神戸市垂水区 築15年のFRPバルコニーの保護剤、トップコートのメンテナンスの様子を
本日の現場ブログではご紹介いたします。

こんばんは!
街の屋根やさん松本です。

本日はFRP防水という、
繊維強化プラスチックを使用した近年主流となっている、
防水工法のメンテナンスの一つ、
トップコートの塗り替えをご紹介いたします。

FRP防水とは、
合計大体24mm以上のベランダの地面を構造用合板やケイカル板を使い造ります。
その上に防水としての、
プラスチック樹脂、ガラスマットを塗り重ねて完成させた防水です。
防水層はプラスチックの層で、
防水層を紫外線から守る、トップコートを表面に塗布してあります。

FRPは防水層に問題が生じてなければおよそ5年ごとに、
トップコートの塗り替えが奨励されています。

下地が合板の為、
家屋の揺れなどにより合板のジョイント部に力が集まり、
FRPの防水層に亀裂が入ることがよくあります。
その場合は、トップコートの塗り替えはできないのですが、
そういった部分は見受けられなかったため、
トップの塗り替えを提案させていただきました。

掃き出し窓の下、隙間が空いています。
FRP防水で気を付けなくてはいけない箇所があります。

それは窓サッシ下の立上りの仕舞いです。
現在主流になりつつあるのは、
先に防水を完成させた後にサッシを取り付けるため、
雨漏りしにくくなっているのですが、

10年ほど前までは、
サッシを先に取付、
そこに防水を後で施工していました。
その際、このサッシ下端とFRPの取り合い部分は、
シール処理でふさいでいるのが一般的ですが、
止水処理が施されていません。
それどころか、FRPがサッシに付着している状態、
隙間ごとふさごうとして塗ってしまっています。

このおさまりはトラブルが起こりやすい状態です。

サッシ枠と、FRP材は完全に密着はしないため、
剥離しやすい状態です。
そのサッシ部分が剥離した際、
一緒くたにFRP側と塗ってしまっているので、
一緒にFRP側が剥離したり水を呼び込んだりします。

この普段水の掛からない部位から雨漏りが
発生するリスクが高まります。

しっかりとケレンし、
FRPと縁を切っておきます。

ケレン作業を行います。
塗り替える前に下地を作ります。
新築時のFRPトップコートは、
防水と同じく
FRP樹脂のトップコートが使われています。

その表面にはワックスが浮いている状態で、
密着がしにくく、そのワックスを除去する工程が必要です。

サンドペーパーを使って隅から隅までケレンを行います。

ケレンゴミを清掃
ケレンした際に出てきた粉やゴミはしっかりと取り除き、
清掃を行います!

ゴミや汚れ、ワックスを除去する下地調整の作業を
ケレンといいます。
アセトン拭き
ケレン後、
アセトンを使いFRP表面を拭いていきます。
アセトン拭きという工程です。
ワックスを除去するためにこちらも行います。

全てパラフィンという表面のワックスの除去の為、
それだけ密着を阻害する物質なのです。
アセトンで拭き、表面のパラフィンを取り除いていきます。
しっかりと全面アセトンで清掃して、
塗に入っていきます。
水性ジョリエース
今回使用するトップコートです!

水性のトップコートで、
先々のメンテナンスもしやすく、
しっかりとFRPを紫外線から守ってくれます!
トップコート塗り替え
2液タイプのトップなので、
主材と硬化剤を混ぜ、
塗っていきます。
まずは端部から刷毛とローラーを使い
塗り残しが無いよう塗っていきます。
端部から先に塗っていきます。
端部を先に塗っておくことで、
平場を一気にローラーで塗ることが出来ます。
段取りのいい作業です。
トップコート塗り替え完了
全面トップコートを塗布して、
FRPのトップコート塗り替え完了です。

完全効果までは丸1日は置いておきたいです!
FRP防水トップコート塗り替え完了

全3箇所のバルコニーを塗り替えました!

この工事の現場ブログ

オートンイクシード

2018/06/01/ 神戸市垂水区 雨漏り補修、サッシ廻りからの雨漏りを止めます。

神戸市垂水区 雨漏り補修、サッシ廻りからの雨漏りを止めます。こんにちは、街の屋根やさん松本和也です。本日はサッシ廻りから入りこんだ雨水が、雨漏りを引き起こしているお住まいでの補修工事の様子です。今回は高耐候シーリング材のオートンイクシードで...........

frp防水のバルコニー

2018/06/07/ 神戸市垂水区 築15年のFRPバルコニーの保護剤、トップコートのメンテナンス

神戸市垂水区 築15年のFRPバルコニーの保護剤、トップコートのメンテナンスの様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんばんは!街の屋根やさん松本です。本日はFRP防水という、繊維強化プラスチックを使用した近年主流となっている、防水工...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市兵庫区 屋上改修工事、塩ビシート機械的固定工法の施工事例です。

屋上ビフォー
屋上アフター
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
ビュートップU15※田島ルーフィング
築年数
約50年
建坪
約40坪
保証
7年
工事費用
90万円
施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市灘区|塩ビシート防水(絶縁工法)機械固定式工法のご紹介

3階屋上の施工前の様子
IMG_9598
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り調査 塩ビシート防水の様子

神戸市垂水区 雨漏り発生、原因は屋上防水の破れにより雨が浸入し雨漏りを引き起こしました。こちらのお住まいでは、屋根は陸屋根という形状です。屋上のような歩ける勾配の緩い屋根の事を陸屋根といいます。陸屋根は防水を施し、雨からお住まいを守る設計と...........

ビュートップ非歩行タイプ

神戸市中央区 屋上塩ビシート防水工事の様子。塩ビシートを敷きこんでいく様子を、本日の現場ブログではご紹介いたします。こんばんは!街の屋根やさん神戸店の松本和也です。本日ご紹介いたしますのは、ビルの屋上塩ビシート防水工事の様子です。既存の防水...........

ビュートップ非歩行タイプ

神戸市中央区 屋上の防水工事着工、新しい防水層の下に通気層を作る工程を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんにちは!街の屋根やさんの松本 和也です。本日、現場ブログでお届けします内容は、ビルなどの大型の屋上防水に適している、シート防水の...........