神戸市長田区 ベランダ手摺塗装工事着工。鉄製の手摺をウレタンで塗ります。


手摺現状
神戸市長田区 ベランダ手摺塗装工事着工の様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。

こんばんは、街の屋根やさん松本です。

ベランダについている鉄製の手摺、
サビで来たり、穴が開いていたりと、
気になっている方は少なくないと思います。

今回の工事されたお客様も、
同様に手摺の状態が気になっており、
この度手摺塗装工事を着工する運びとなりました。


手摺現状
鉄製の手摺でよくみる状態がこの、
雨水が乗り乾きにくい部位のサビによる腐食です。

鉄はさびるものなので、
その宿命から逃れられませんが、
その錆びの進行を遅らせることはできます。
それが塗装です。

表面を塗料の膜で覆い、
鉄を保護してくれるため、
鉄部のメンテナンスでよく行う工事です。

本来ならこのように朽ちる前に塗装を
行うのがベストですが、

こうなってしまっては仕方がないので、
補修をして、塗装していきます。
養生

まずは、塗装する際、塗料が落ちて汚れそうな場所は、マスカーテープという、
ビニールと養生テープが合体しているものを使い、養生を行います。

塗装工事には養生が欠かせません。
しっかりと養生を施します。

ケレンの様子
養生後は、まず鉄部のケレン作業です。

サビにより出たバリや凸凹をスクレーパーを使い
塗装面の表面を平滑に整えます。
 
その後サンドペーパー(紙やすり)でこすり、
細かな傷を表面につけます。
サビにより欠損した場所をテープで補修
錆びて朽ちてしまった部分はアルミテープを巻き、
形を作り補修を行います。

手摺内部への雨水の浸入と、
見栄えの為を考えての施工です。
この上から、塗装を施し、
色を合わせていきます。
サビ止めを施工
表面処理が終わったら、
下塗り材のエポキシ樹脂系のサビ止めを塗布していきます。
下塗りは塗装にとって重要な役割を成し、
塗装物と上塗り塗料をしっかりとつなぐ役割があり、
下塗りの選定で塗装の耐久力が変わるほどです。

手摺の細かな部位までしっかりと塗料を入れていきます。
下塗りサビ止め

IMG_4195-columns3-overlay

サビ止め塗布完了

このような細かなものを塗装する際には、
刷毛を使い細部まで塗料を入れ込んでいきます。
サビ止めの施工が完了しました!
この後、しっかりと乾かし、上塗りに備えます。
上塗りをかけていきます。
上塗りはウレタン樹脂塗料を使い、
チョコレート色に塗りあげました。
刷毛で、細部まで塗料を入れ込み、
手摺を保護する塗膜の完成です。
上塗り2回後完成

補修跡も目立ちにくく綺麗に塗り上がりました。

鉄部のような表面が割れたりしないものに対しては、
溶剤の塗料を使い施工を行います。

手摺塗装工事の完了です!

この工事の現場ブログ

屋根現状

2018/04/16/ 神戸市長田区 屋根裏に動物が入り込んでいるというお問い合わせを頂きました!

神戸市長田区 屋根裏に動物が入り込んでいるというお問い合わせを頂きました!本日はそのお住まいでの調査の様子をお届けいたします。現状お客様のお住まいは、一度葺き替えをされてから、21年ほど経っているとのことです。その屋根裏に、動物が入り込んで...........

手摺現状

2018/04/26/ 神戸市長田区 ベランダ手摺塗装工事着工。鉄製の手摺をウレタンで塗ります。

神戸市長田区 ベランダ手摺塗装工事着工の様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんばんは、街の屋根やさん松本です。ベランダについている鉄製の手摺、サビで来たり、穴が開いていたりと、気になっている方は少なくないと思います。今回の工事され...........

スレート屋根の現状

2018/04/23/ 神戸市長田区 屋根カバー工事前の屋根面洗浄の様子をお伝えいたします。

神戸市長田区 屋根カバー工事前の屋根面洗浄の様子をお伝えいたします。屋根の状態を心配されたお客様からの依頼で、屋根工事着工前の高圧洗浄の様子をお伝えいたします。カラーベスト、スレートというセメント基材の屋根材です。屋根材表面の塗装の膜が剥が...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市西区|外壁塗装・屋根塗装の施工事例

屋根塗装 屋根点検
屋根塗装 塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
下塗り アンダーサーフDS 中・上塗り ラジカル塗料パーフェクトトップ
築年数
約15年
建坪
保証
5年
工事費用
約170万円

同じ地域の施工事例

施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

長田区 下屋根瓦棒カバー工事、雨樋交換工事をご紹介いたします。

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万
施工事例

神戸市長田区|塗装職人による屋根塗装工事の作品をご覧下さい。

屋根塗装工事 施工前
屋根塗装工事 施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインシリコンベスト(塗料)、ガルバニウム鋼板(棟板金)
築年数
30年
建坪
20坪
保証
屋根塗装工事5年、棟板金交換工事1年間
工事費用
39万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

鉄柱上のクラックの補修

神戸市東灘区 部分塗装のメンテナンス、塗装の上塗りをかけていく工程を本日の現場ブログではご紹介いたします。おはようございます!街の屋根やさんの松本和也です!前回のブログで、塗装の下塗りまでの工程が終わりましたので、今日は上塗りの工程をご紹介...........

玄関前鉄柱

東灘区 玄関前鉄柱のメンテナンス、部分塗装工事の様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんばんは!街の屋根やさん神戸店の松本和也です。本日ご紹介いたしますのは、東灘区でのお住まいのメンテナンス工事の様子です。玄関前の鉄柱のサビを気にさ...........

雨漏り調査 サッシ周り

こんにちは!雨漏りの事なら街の屋根屋さん神戸店の道明です。神戸市灘区の住宅のお客様から『雨漏りしているからすぐ見に来てほしい』とお問い合わせあり駆け付けました。調査してすぐ原因特定はできました。すると、お客様の方から『今塗装を考えている一度...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735