オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市長田区より漆喰が剥がれた棟の現場調査のお問い合わせを頂きました。


神戸市長田区より、漆喰の剥がれの棟の調査を
してほしい!との
お問い合わせを頂きました。

早速お宅にて調査してまいりました。


お宅
こちらのお宅です。


早速梯子をかけて
屋根に登って調査してきまいた。
隅棟
調査していくと、
経年劣化による
漆喰の剥がれや
苔が生えているのが
見受けられました。


漆喰剥がれ
こちら、面戸部分から
漆喰が剥がれ、
葺き土が見えている状態です。
これでは雨水が吸収しやすい状態であり
雨漏りの原因に繋がりますので
早期対応が必要ですね。

下り棟

漆喰に苔
ご覧の通り漆喰が剥がれ
苔が生えてきています。

苔もそのままにしておくと
お家を腐朽してしまいます。

漆喰割れ
こちらも
漆喰が剥がれて
いつ雨水が浸透してもおかしくない
状態と言えます。

漆喰は雨水の浸入を防ぐ役割以外に瓦と瓦を
接着させる働きをしています。

漆喰が剥がれてしまうと熨斗瓦のズレに
繋がり棟と棟の崩れに繋がります。
また、葺き土が出てくると
棟を支えられなくなり、
結果として棟が曲がったり、
倒壊してしまうということにもなりますので
注意が必要です。

やはり放おっておかずに
早め早めの工事を心がけて
いくことが必要ではないでしょうか。


何かお困り、ご心配事がある方は
一度街の屋根やさん神戸店
お気軽にお問い合わせください。
無料調査・無料見積もり
させていただきます。
お客様に喜んでいただける提案を
させていただきます。

同じ地域の施工事例

施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

神戸市長田区 下屋根瓦棒カバー工事と雨樋交換工事をご紹介します

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万
施工事例

神戸市長田区|塗装職人による屋根塗装工事の作品をご覧下さい。

屋根塗装工事 施工前
屋根塗装工事 施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインシリコンベスト(塗料)、ガルバニウム鋼板(棟板金)
築年数
30年
建坪
20坪
保証
屋根塗装工事5年、棟板金交換工事1年間
工事費用
39万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市灘区 屋根リフォーム前カラーベスト屋根

※2020年9月15日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です!本日の現場ブログでは、神戸市灘区にておこなった屋根リフォームの様子をご紹介いたします。今回は、築20年のカラーベスト屋根から雨漏りが発生したため、ガルバリウム鋼板という軽量かつ...........

神戸市長田区 外壁改修工事、外壁カバー工法 現状の状態

神戸市長田区 外壁改修工事、外壁カバー工法着工の様子を本日はお伝えいたします。お住まいの外周全体的に雨漏りが発生していた原因は4階部分の板金製の外壁からでした。3階まではモルタルの外壁で納められており、そのつなぎ目の土台水切りから雨水が入り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735