芦屋市 雨漏り調査に伺いました。


雨漏り 1階天井裏の様子
芦屋市 雨漏り調査に伺いました様子を、
本日はお伝えしようと思います。

現場に調査に伺った際の写真です!
1階の脱衣所天井から台風の土砂降りの際、
天井から雨漏りが発生したとのことで、
点検口もあり、屋根裏の様子も到着し次第見させていただきました!
雨が滴っている跡が残っています。
雨漏り屋根の様子
実際に屋根に上り、調査を開始いたします。
実は雨漏り箇所の真上は、下屋根と壁の
取り合い部分があります。
しかし、今回の原因はそこではないと確信し、
大屋根に上りました。
なぜなら雨漏りの量が多かったからです。
かなりの吹き降りでないと、
大屋根の軒下に入り込んでいる
壁際には雨が掛かりにくいためです。
雨漏り 銅板の谷板金
実はこちらの大屋根は5年ほど前に
一度葺き替えをされているらしく、
その際にまたカラーベストを葺いたとのことです。
葺き替えをしたのに雨漏りが発生して
お客様は大変驚かれていました。

写真はその屋根の谷板金の部分です。
カラーベスト葺きにしては珍しく、
銅板で作られた谷板金でした。
嫌な予感がします。
おそらくこの谷板金は、
葺き替え工事の時に交換がされておらず、
もともとの谷板金をそのまま使用していることが
考えられます。
雨漏り 谷板金の破れ
そして、その谷板金部には小さな穴が開いておりました。
屋根板金の中心は雨水が最も集まります。
雨降りの際は、必ず雨はそこを通る状態となり、
小さな穴でも大量の雨水が入り込んでしまいます。
この部位から水が入ると屋根の中に浸入しやすいのです。
そのため雨漏りの原因となりやすいです。
雨漏り 谷板金の養生
このままでは雨が降れば継続的に
雨漏りが発生してしまいます。

なので許可を頂き、
防水テープで養生をさせて頂きました。

後日吹き降りの雨の時にお客様から連絡があり、
雨漏りが止まっているとご連絡を頂きました!

間に合わせの養生ですがよかったです!!

修理工事まで少しの間ですがお待たせいたします!!

この工事の現場ブログ

雨漏り 1階天井裏の様子

2019/05/15/ 芦屋市 雨漏り調査に伺いました。

芦屋市 雨漏り調査に伺いました様子を、本日はお伝えしようと思います。現場に調査に伺った際の写真です!1階の脱衣所天井から台風の土砂降りの際、天井から雨漏りが発生したとのことで、点検口もあり、屋根裏の様子も到着し次第見させていただきました!雨...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万

同じ地域の施工事例

施工事例

芦屋市 棟板金交換工事の施工事例をご紹介いたします。

棟板金の捲れ
棟板金復旧
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板)、下地貫板
築年数
約30年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約27万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り個所天井

神戸市西区雨漏り調査に伺いました様子を、本日の現場ブログではご紹介いたします。雨漏り発生はおよそ3年ほど前で、少しづつ雨漏りの範囲が大きくなってきているとのことで、不安になったお客様から雨漏り調査をご依頼いただきました。天井ボードの継ぎ目か...........

雨漏り調査 塩ビシート防水の様子

神戸市垂水区 雨漏り発生、原因は屋上防水の破れにより雨が浸入し雨漏りを引き起こしました。こちらのお住まいでは、屋根は陸屋根という形状です。屋上のような歩ける勾配の緩い屋根の事を陸屋根といいます。陸屋根は防水を施し、雨からお住まいを守る設計と...........

笠木板金

神戸市灘区にて、笠木が捲れて雨漏りしているとのお問い合わせをいいただきました。そもそも笠木とはベランダ上部を覆うように被さっている部分です。日本では鳥居や門、塀などにも使われていて、水切りの役割を持ち躯体を腐食から守るカバーの様な役割のもの...........