神戸市北区|屋上防水施工の着工のご紹介!まずは下地処理から!


前回は神戸市北区のマンションで雨漏りが発生したとの事で調査に伺いました。

雨漏り調査の結果、雨漏り箇所は『屋上谷部分』、パラペット付近からでした。

こんにちは雨漏りの事なら街の屋根屋さん神戸店の道明です!

前回も書きましたが、パラペットのある屋上はメリットもある一方、屋根の中でも雨漏りのリスクは高い箇所です。パラペットと屋上の防水層との継ぎ目は雨水により劣化しやすく、雨水浸水のリスクがとても高いといえます。

一度『ケレン作業』で下地をまず綺麗にした上で、新たに『ウレタン防水施工』をする必要があります。

ではさっそく、屋上谷部分の『ウレタン防水施工』の様子を写真と合わせてご紹介いたします。

現状

ウレタン防水工事 施工前
こちらが前回調査した屋上谷樋部です。端には壁が立ち上がっております。
ウレタン防水工事 施工前
この立ち上げ部の防水が切れてしまっている可能性が高く、この谷部分を防水施工していきます。
こちらが、前回調査した神戸市北区のマンションの屋上の様子です。

屋上は、いわゆる三角屋根『切り妻屋根』の横に谷部分があり、端っこに壁の立ち上げ部分『パラペット』が設けられておりました。

この『谷部分』からの雨漏りの可能性が非常に高く、この谷部分に『ウレタン防水施工』を施していきます。


ウレタン防水工事 既存防水層ケレン・清掃
ウレタン防水工事における、下地調整作業『ケレン作業』を行っていきます。
ウレタン防水工事 既存防水層ケレン・清掃


ウレタン防水工事 既存防水層ケレン・清掃
ウレタン防水工事 既存防水層ケレン・清掃
ウレタン防水工事は、まず、古い防水層の下地調整作業(ケレン作業)を行っています。

古い防水層はだいぶ頑張ってくれている状態で、防水層があちこちが浮いてしまっていたり、剥がれてしまっています。

水を含んだ空気(湿気)は軽く、湿気は下から上に昇ってきます。その湿気が表面の塗膜を押し上げ膨らしていきます。そうすると、表面は火傷の水膨れの様な状態になります。膨らんだ塗膜は剥がれやすくなります。

劣化した古い防水層を丁寧に除去してから、ウレタン塗料を流し込み、新しい防水層を築かなければなりません。

既存の古い塗膜の上から施工してしまうと、古い部分から剥がれを起こし、水が入り込み雨漏りを引き起こしますので、しっかりとケレン作業をして、劣化した部分を取り除いていきます。

この作業はかなり重労働な作業です。職人さんもひたすらケレンを行います。


ケレン作業完了!

ここまでのケレン作業が完了してから、ようやく通気緩衝工法では『プライマー』の塗布を行っていきます。

プライマーは防水材や通気緩衝シートとの密着性を高めます。

プライマーは塗布してから、24時間以内に上塗りをしなけらばなりません。

本日のブログは以上です。

次回はプライマーを塗布していきます。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市兵庫区 屋上改修工事、塩ビシート機械的固定工法の施工事例です。

屋上ビフォー
屋上アフター
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
ビュートップU15※田島ルーフィング
築年数
約50年
建坪
約40坪
保証
7年
工事費用
90万円
施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市灘区|塩ビシート防水(絶縁工法)機械固定式工法のご紹介

3階屋上の施工前の様子
IMG_9598
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市北区 屋根塗装、外壁塗装工事をご紹介いたします。

屋根塗装前
屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ※下塗りアンダーサーフDS
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
5年
工事費用
約200万
施工事例

神戸市北区 棟の棟包み板金を下地の貫板と一緒に部分交換いたします。

カラーベスト屋根の棟板金の風災による飛散
棟の下地を交換して棟包み板金を修繕いたしました。
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
築20年
建坪
約30坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市長田区 ベランダ防水工事 ウレタン防水通気緩衝工法 完成

神戸市長田区 ベランダ防水工事の仕上げの工程をご紹介します。本日は先日竣工いたしました工事の、ベランダ防水工事の通気緩衝工法のウレタン塗布から仕上げまでの工程のご紹介です。写真は防水仕上がりの様子です。塗膜防水の中でも、既存の下地から上がっ...........

神戸市長田区 ベランダ防水工事 下地調整 ベランダ現状

神戸市長田区 ベランダ防水工事を着工致しました様子を、本日のブログではご紹介しようと思います。一言にベランダ防水と言っても、材質はいろんな種類があります。既存の防水はアスファルト防水の上に押さえコンクリートの新築施工の上に、一度以前のメンテ...........

雨漏り調査 塩ビシート防水の様子

神戸市垂水区 雨漏り発生、原因は屋上防水の破れにより雨が浸入し雨漏りを引き起こしました。こちらのお住まいでは、屋根は陸屋根という形状です。屋上のような歩ける勾配の緩い屋根の事を陸屋根といいます。陸屋根は防水を施し、雨からお住まいを守る設計と...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735