神戸市東灘区 3階建ての屋根裏部屋から雨が落ちてきた、ギャンブレル屋根形状


雨漏り箇所 3階屋根裏部屋の母屋束を伝う雨漏り
神戸市東灘区 3階建ての屋根裏部屋から雨が落ちてきた、とお問い合わせを頂いたお客様のお宅での、
調査の様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。


お住まいは3階建てで、さらに屋根裏部屋があるお住まいで、
雨漏り個所を見せていただいたところ、
その屋根裏部屋の母屋束を伝って雨が落ちてきている事が分かりました。

雨の浸入箇所
こんばんは。
街の屋根やさんの松本です。

この屋根の構造体の母屋を支える垂直の部材が母屋束です。

屋根材の下に入り込んだ雨水が、
屋根の傾斜に沿って流れる際、
落ち口を見つけて入り込んでいる状態です。

居室への浸入場所はわかりました。
次は屋根に上り調査をさせていただきます。
ギャンブレル屋根の頂上板金部分
3階建て用の梯子を持ってきていましたので、
梯子を掛けさせていただき、
屋根に上らせていただきました。

屋根形状は、ギャンブレル屋根という形で、
2段切妻とも呼ばれる屋根です。
左右の流れの面で一度勾配が変わっている
屋根の事を言います。

緩勾配部は板金の平板で、急勾配部は、
カラーベストで収められていました。


雨漏り個所の直上
雨漏り箇所は壁際からおよそ1900の位置です。
その位置付近は、
板金部とカラーベストの取り合い部に近い状態でした。

以前強風の際、
一度この板金屋根の部分がめくれ上がり、
既存の板金を使い復旧工事をされたということをお聞きしていました。
以前捲れた板金をそのまま使っての復旧場所
捲れた板金部は跡がついており、
一度めくれた癖により、
板金屋根部の勾配が適正に保てていません。

この凹み部は少量ですが雨がたまる
構造になってしまっています。

もともとほとんど勾配のついてない屋根なので、
水の流れを阻害してしまっています。
板金ジョイント部の勾配不良により、ジョイント部に水が溜まってしまうようになっています。
また、緩勾配の屋根部を3枚の板金を使って継いで施工しているため、
ジョイント部が生まれています。
そこをコーキングで止水を行っているため、
ジョイント部に隙間があれば水を吸い込む恐れがあります。
板金屋根のシールの切れ目
雨漏りの量を見ると、
かなりの雨量が入り込んでいることが考えられ、

板金屋根部の下地の状態は上を歩くだけで、
たわむ状態になっていました。

板金を復旧後しばらくは雨漏りは止まっていたとのことですが。

じわじわと入ってきた水は、
屋根の地面を傷めていた状態が考えられます。
カラーベストの苔の生え
板金屋根から入り込んだ雨水は、
屋根材下の防水シートの上を通り下へ逃げていきますが、
雨が入り込んでいる状態では、
不具合が発生している状態といえます。

先々の事も考え、
屋根の上に新しい屋根を作るカバー工事の
提案をさせていただき、

板金部は既存の板金の上に一度下地の
構造用合板を増し張りし、
新しい屋根の支持力を高める
提案をさせていただきました。

この工事の現場ブログ

ギャンブレル屋根のカバー工事開始

2018/04/03/ 東灘区 屋根カバー工事、既存の屋根の上に新しい屋根を作る工事です。

東灘区 屋根カバー工事、既存の屋根の上に新しい屋根を作る工事です。こんばんは街の屋根やさん松本です。昨日ご紹介いたしました、屋根の下地の防水処理を行いました、お住まいの工事の様子をお伝えいたします。本日はガルバリウム鋼板の屋根材、立平という...........

玄関前鉄柱

2018/05/22/ 東灘区 玄関前鉄柱のメンテナンス、部分塗装工事の様子です。

東灘区 玄関前鉄柱のメンテナンス、部分塗装工事の様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんばんは!街の屋根やさん神戸店の松本和也です。本日ご紹介いたしますのは、東灘区でのお住まいのメンテナンス工事の様子です。玄関前の鉄柱のサビを気にさ...........

既存板金屋根

2018/04/02/ 神戸市東灘区 ギャンブレル屋根の改修工事。下地の防水シート張り。

神戸市東灘区 ギャンブレル屋根の改修工事。下地の防水シートの様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。屋根面の流れが2段階でついており、それぞれ緩い勾配で収めてある部分は板金の屋根材、急勾配の屋根はカラーベストで葺かれた、2段切妻の屋根の...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市東灘区 屋根重ね葺き『立平』での改修工事。

ギャンブレル屋根
立平改修後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
板金:JFE鋼板株式会社極みmax 立平333(津熊鋼建株式会社)
築年数
30年
建坪
約20坪
保証
7年
工事費用
約90万
施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

長田区 下屋根瓦棒カバー工事、雨樋交換工事をご紹介いたします。

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市東灘区 屋根重ね葺き『立平』での改修工事。

ギャンブレル屋根
立平改修後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
板金:JFE鋼板株式会社極みmax 立平333(津熊鋼建株式会社)
築年数
30年
建坪
約20坪
保証
7年
工事費用
約90万
施工事例

神戸市東灘区 水の回った庇屋根を修繕した施工事例をご紹介いたします。

庇板金現状
庇板金のカバー工事
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
使用素材
庇板金:ガルバリウム鋼板『JFE鋼板極みmax』 破風板・鼻隠し:ガルバリウム鋼板『JFE鋼板極みmax』 軒天:ケイカル板 軒天塗装:ケンエース『日本ペイント』
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
約40万
施工事例

東灘区 ベランダテラスのパネル張替をご紹介いたします。

ベランダテラスビフォー
ベランダポリカ張替アフター
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカパネル
築年数
約15年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
約10万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天雨漏り 雨漏り調査

神戸市垂水区 板金屋根からの雨漏り雨漏りを止めるために調査を行います。こんばんは。街の屋根やさん神戸店松本和也です。本日は先日雨漏り調査に伺った際の調査の様子をお伝えいたします。雨漏りは以前から発生していたとのことですが、そのたびにお父様が...........

瓦棒屋根現状

神戸市長田区 錆びてしまったトタン屋根、改修・修繕方法をお伝えします。こんにちは!街の屋根やさん松本和也です。本日ご紹介する現場は、トタン板金葺きの瓦棒という屋根の形状のお住まいでの、修繕の様子です。写真は瓦棒のお写真です。表面の塗装の層が...........

多面屋根の屋根形状

神戸市灘区 勾配天井のお住まい、夏の暑さを軽減したいとお問い合わせがありました。お客様のお住まいを調査に伺った様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんにちは。街の屋根やさん神戸店の松本 和也です。段々と夏の日差しに近づいてきて、とて...........