オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市長田区|スーパーガルテクトでスレート屋根カバー施工!


神戸市長田区にてスレート屋根の葺き替え工事をさせていただきました。

下地材の防水シート「カスタムライト」の施工と新たに葺くスレート材「スーパーガルテクト」で施工していく過程を一気にみていただきましょう。


着工
屋根下地にはカスタムライトを使用させていただきました。
こちらは防水シートの役割になります。

カバー工事の作業性が上がる片面粘着性のシートを既存の屋根に貼り付けていきます。

新たに屋根に葺くスレート材はアイジールーフのスーパーガルテクトです。

こちらの屋根材の特長としては屋根材と断熱材がひとつになった金属製の屋根材となっていることです。


軒先唐草水切り
片面粘着ルーフィング
軒先から敷きこんでいきます。
ルーフィング片面施工完了
既定のラインに合わせて貼り付けていった防水シートの施工が完了しましたら、次はいよいよ新しい屋根材スーパーガルテクトを上に敷いていきます。


スーパーガルテクト
アイジールーフ製の屋根材「スーパーガルテクト」です。


軒先からガルテクトを施工していきます。
屋根の下から葺いて重ねていきます。


屋根カバー工法とは

貫板設置
カバー工事完了
■大棟も新たに葺きなおし

屋根カバー工法で既存のスレート屋根の上にアイジールーフ製の屋根材スーパーガルテクトを葺いていきましたが、屋根補修工事には様々な工法があります。

今回の屋根カバー工法は比較的コストを抑えられるメンテナンス方法です。


もちろんカバー工法ということですので、既存の古い屋根材の上に重ねていくことになります。

そこで心配されることと言えば「屋根が二重になるということで重くなってしまうのではないか」ということと「旧い屋根材の上に新しい屋根材をかぶせることで、下の屋根材の状態が腐敗や劣化してしまうのではないか」ということではないでしょうか。

現在のルーフィング材は非常に軽量化されており、重ねて二重になるので当然少々重くなるとはいえ心配するほどの重さにはなりません。

下の旧い屋根材の腐敗劣化問題ですが、そういう状態の屋根に屋根カバー工法は採用されません。
既存の屋根が激しい劣化を見せているのにカバー工法はできないのです。

ですので正当なメンテナンスを行う優良な業者でしたら不可能なカバー工法はそもそもおすすめしてきません。

カバー工法が可能な状態だと判断したからこそ、コストが抑えられ耐久性もアップし工事期間も短く済む屋根カバー工法を勧めて採用するのです。

なによりこの屋根カバー工法は業界で多く使用、長らく支持されてきた実績のある安全性の高い工法なのです。

予算が合いお客様がご希望であれば業者としては当然総葺き替えをお勧めします。

しかしコストを抑えられ、高い耐久性がのぞめ、短い工事期間で優れた屋根材を使用する屋根カバー工法は、屋根の状態や条件にマッチングすれば、トータルで見ればやはり大変お得で有意義な施工方法と言えるのでしょう。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市東灘区 屋根重ね葺き『立平』での改修工事。

ギャンブレル屋根
立平改修後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
板金:JFE鋼板株式会社極みmax 立平333(津熊鋼建株式会社)
築年数
30年
建坪
約20坪
保証
7年
工事費用
約90万
施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

神戸市長田区 下屋根瓦棒カバー工事と雨樋交換工事をご紹介します

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万

同じ地域の施工事例

施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

神戸市長田区 下屋根瓦棒カバー工事と雨樋交換工事をご紹介します

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万
施工事例

神戸市長田区|塗装職人による屋根塗装工事の作品をご覧下さい。

屋根塗装工事 施工前
屋根塗装工事 施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインシリコンベスト(塗料)、ガルバニウム鋼板(棟板金)
築年数
30年
建坪
20坪
保証
屋根塗装工事5年、棟板金交換工事1年間
工事費用
39万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市長田区 雨漏りにより落ちてきていた場所

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。今回は、神戸市長田区にお住まいの方から『雨漏りの原因を調査してほしい!』とのご依頼があり、屋根の無料点検に伺いました様子をご紹介いたします。居室内の天井に雨染みが出来たり、ポタポタと雨漏りしてきたら、真...........

軒天雨漏り 雨漏り調査

神戸市垂水区 板金屋根からの雨漏り雨漏りを止めるために調査を行います。こんばんは。街の屋根やさん神戸店松本和也です。本日は先日雨漏り調査に伺った際の調査の様子をお伝えいたします。雨漏りは以前から発生していたとのことですが、そのたびにお父様が...........

瓦棒屋根現状

神戸市長田区 錆びてしまったトタン屋根、改修・修繕方法をお伝えします。こんにちは!街の屋根やさん松本和也です。本日ご紹介する現場は、トタン板金葺きの瓦棒という屋根の形状のお住まいでの、修繕の様子です。写真は瓦棒のお写真です。表面の塗装の層が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735