オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

伊丹市 屋根リフォーム 災害に負けない強く丈夫な屋根へ!


※2021年2月16日 記事公開

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。

伊丹市で屋根リフォームをお考えですか?

今回は、弊社が伊丹市でおこなった屋根リフォーム事例を大公開します!

屋根のプロフェッショナルによる丁寧で確実な施工をじっくりとお確かめください。

伊丹市 屋根リフォーム【ビフォーアフター】

まずは、弊社が伊丹市でおこなった屋根リフォームのビフォーアフターからご覧ください!
before1
リフォーム前の屋根
経年劣化で錆びた板金屋根です。

腐食が進み穴あきへ発展、下地への雨水も確認されました。
vertical
after1
屋根リフォーム後の屋根
傷んでいた屋根下地を一部交換後、新しい屋根を設置する屋根の部分リフォームをおこないました!

新しい屋根材には軽くて錆びにくいガルバリウム鋼板を採用しています。

丁寧にメンテナンスされた屋根に、お施主様にも安心していただけました。

 関連ページ 

伊丹市 屋根リフォーム 災害に負けない強く丈夫な屋根へ!

地域
伊丹市
きっかけ
板金屋根のバタつき、穴あき、雨漏り
施工内容
部分リフォームで屋根機能を復旧させる
それでは、弊社が伊丹市でおこなった屋根リフォームの施工模様です。

伊丹市 屋根リフォームstep1「無料おすまい調査」

弊社では、屋根リフォーム前に必ず事前の無料おすまい調査を実施します。

その理由は、最適で確実な施工のためには徹底調査が不可欠だからです。

プロの目で見極め、最適な屋根リフォームプランを導き出します。

まずは、お施主様がもっとも気にされているバタつくという屋根の調査からです。

一体のどのような状態なのでしょうか?
庇板金の現状、サビにより破れ浮きが出ています。
1階部分の板金屋根が赤茶色に錆びています。(上写真)

また、腐食が進行した屋根には穴が開き、バタバタとめくれあがっている状態です。

板金部分の屋根は錆びによる穴空きが多く、雨が降ればまともに屋根の下地に雨水が入り込むでしょう。

この部分の屋根は、瓦と板金の屋根が取り合っています。(瓦と板金の境目である)

このような場合、瓦と板金両方の部分的なリフォームが必要です。

劣化が進んだ屋根の裏側(下地木材)はどうなっているのでしょうか?

雨水浸入により内部が傷んでいる場合、下地のメンテナンスも必要です。
軒裏の様子、雨漏りにより変色しています。
軒下から屋根裏を見上げたところです。(上写真)

軒裏の木材が、軒先側だけ白く変色しているのが分かりますか?

やはり、板金屋根の劣化により下地まで雨水が浸入していました。

長年、雨が当たり続けた部位は下地木材が白く変色し劣化しています。

伊丹市 屋根リフォームstep2「調査の結果」

調査時に撮影したお写真をお客様にお見せしながら、現状を丁寧にお伝えします。

また、現状から最適な施工をわかりやすくご説明差し上げます。
・板金屋根の錆びが進行し、穴あき、破損、バタつき、雨漏りが生じている

・劣化した板金屋根からの雨水浸入により屋根下地の劣化が懸念される

現状、躯体(くたい)の垂木(たるき)は問題なさそうですが、野地板(のじいいた)の劣化が心配されました。

躯体とは、土台や骨組みのことです。

・下地から板金屋根を作り直す(野地板交換、屋根材交換)

・瓦と板金の境目の部分的なリフォーム

屋根の躯体は、垂木や野地板などの木材で形成されています。

屋根下地は屋根の土台です。

そのため、今回のように屋根下地が傷んで強度を失っている場合、いくら上辺(屋根材)だけを新しくしても、土台が劣化しているため長持ちしにくいです。

トラブルの再発を防ぐためには、屋根の土台からメンテナンスする必要があります。

また、板金と瓦の境目の部分的な施工も必要です。

伊丹市 屋根リフォームstep3「部分的な瓦の撤去」

現状とご提案内容に十分ご理解いただけましたら施工開始です。

今回は、部分的なリフォームで屋根機能を復旧させます!
庇の板金と瓦が取り合っている部分の瓦を2枚づつ捲ります。
まずは、板金屋根と取り合っている部分の瓦を部分的に外し、一旦撤去します。

板金屋根と接している箇所の瓦を2列ずつめくりました。(上写真)

瓦をはずすと下地の土が出てきますが、この土は不要となるため撤去し清掃します。(高機能な下地材を使用するため)

劣化した板金屋根は、瓦の下に差し込まれて設置されていました。

そのため、板金材が差し込まれている所までの瓦をめくらなければ錆びた屋根材を撤去できないのです。
一枚一枚に番号がふられた瓦
撤去する前の瓦には一枚一枚に番号が付けられます。

錆びた板金屋根を撤去し新設後、またこれらの瓦は元通りにしなければなりません。

しかし、バラバラになってしまってはどこにどの瓦が葺かれていたか分からなくなります。

そうならないように、きちんと瓦一枚一枚に番号がふられているのです。

大切なお住まいを今後も守ってくれる大切な瓦です。一枚一枚丁寧に扱わなくてはなりません!

伊丹市 屋根リフォームstep4「既存の板金・野地板を解体、撤去」

板金部分と野地板を捲ります。
既設の板金屋根と野地板を解体し撤去します。

野地板を撤去すると、垂木が現われました。

幸い、既存の垂木はまだきれいな状態です。この垂木を利用し、新しい野地板を新設します。

伊丹市 屋根リフォームstep5「野地板(のじいた)の設置」

新しい野地板を形成します。

野地板として使用するのは構造用合板12mmです。

先程、強度を確認済の既存垂木にこの構造用合板をしっかりと固定させます。

伊丹市 屋根リフォームstep6「ルーフィング(防水シート)張り」

野地板に二次防水としてルーフィングシート(防水シート)を敷き込みます。

万が一、屋根材に不具合が生じてもルーフィングが雨水から屋根を守ってくれます。

伊丹市 屋根リフォームstep7「ガルバリウム鋼板の設置」

野地板を新設しその上に防水シート、板金材を新設します。
いよいよ、新しい屋根材「ガルバリウム鋼板」製板金を設置します。

ガルバリウム鋼板は軽くて錆びにくいため、2021年現在では金属屋根として定番化している屋根材です。

屋根として水を受ける部位には雨水浸入の可能性を高めるため穴をあけて固定できません。

そのため、軒先側は水切材に板金をつかませ固定します。

瓦側は、「吊り子」という板金の端材を使っています。

板金を引っ張り上げ吊り子を野地板に固定し強度を持たせているのです。

伊丹市 屋根リフォームstep8「なんばん漆喰を施工」

取り合い部分の瓦の葺き直しを行います。
瓦の復旧に入ります。

新しい下地材には、防水性・耐久性にすぐれた「なんばん漆喰」を使用します。

なんばん漆喰を積み、その上から瓦を押し付け「高さ」「角度」を調節します。

新しい板金は瓦の下に入り込んでいる形になり、雨を浸入させない仕組みを作ります。
通常の漆喰にシリコンや防水材を配合した建材を「なんばん漆喰」といいます。
棟に施工されたなんばん漆喰
なんばん漆喰は、それ自体に撥水性があるため防水性に優れた下地材です。

また、なんばん漆喰は硬化するとセメントのような強度が出るため耐久性にもすぐれます。

伊丹市 屋根リフォームstep9「瓦の復旧」

白い土材を置き、その上に瓦を一枚一枚復旧していきます。
瓦を葺くには、瓦一枚一枚の調節が必要です。

隣同士になった瓦がかみ合いつつ支え、瓦屋根は形成されています。

そのため、今回葺き直した箇所の周辺にあたる瓦も、ある程度ズレを調節しなければなりません。

丈夫で長持ちする瓦屋根を造るには、屋根職人が培ってきた高い技術力が不可欠です。

伊丹市 屋根リフォームstep10「完了」

屋根葺き替え板金、瓦復旧完了
屋根リフォームが無事竣工いたしました!

リフォーム前は錆びて穴だらけになっていた板金の庇屋根。

軽くて錆びにくいガルバリウム鋼板の屋根に葺き替え完了です!

また、周りの瓦も施工し直し、雨水対策もバッチリです。

お施主様から見えない場所も屋根職人の知恵と工夫が詰まっています。

災害に強く雨漏りしにくい丈夫な屋根に生まれ変わりましたね。

また何かございましたら、いつでも無料調査に伺いますのでお気軽にご相談ください!

伊丹市 屋根リフォームのことなら「街の屋根やさん神戸店」!

街の屋根やさん神戸店 松本和也
「うちの屋根は大丈夫かな?」

「そろそろリフォームした方がいいの?」

伊丹市でこのようなご不安・疑問をおもちでしたら、私ども「街の屋根やさん神戸店」におまかせください!

相談、調査、お見積りまですべて無料です

屋根のプロがによる相談、調査、お見積りをいつでも無料承ります。

もちろん、お見積りまででも構いません!

屋根のプロが現状を徹底調査した上で、最適な施工方法をご提案します。

屋根の場合、ちょっとしたトラブルや劣化にも注意が必要です。

まずは、お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご相談くださいね。

伊丹市のその他関連ブログ

この工事の現場ブログ

屋根リフォーム後の屋根

2021/02/16/ 伊丹市 屋根リフォーム 災害に負けない強く丈夫な屋根へ!

※2021年2月16日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。伊丹市で屋根リフォームをお考えですか?今回は、弊社が伊丹市でおこなった屋根リフォーム事例を大公開します!屋根のプロフェッショナルによる丁寧で確実な施工をじっくりとお確かめ...........

庇現状

2019/09/17/ 伊丹市 金属屋根の葺き替えと瓦屋根の葺き直し工事を行いました

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。本日は、伊丹市にお住まいの方から「庇の金属屋根を交換したい」というご依頼があり、金属屋根の葺き直し工事屋根と、その庇と接していた瓦屋根の一部葺き直し工事をおこなった様子をご紹介いたします!

雨漏りによる天井の抜け落ち

2019/02/05/ 伊丹市で雨漏り発生、原因は板金屋根の劣化でした。

伊丹市で雨漏り発生、原因追及のための現場調査の様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんばんは、街の屋根やさん松本です。雨漏りは一瞬にしてこのように天井のボードを落としてしまう事があります。以前に一度雨漏りが発生し、その時は修理をした...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万
施工事例

神戸市灘区|瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事・施工事例

屋根葺き替え工事 ビフォー
屋根葺き替え工事アフター
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
25年
建坪
30坪
保証
7年
工事費用
150万円
施工事例

神戸市兵庫区 屋根部分葺き替えの施工事例

IMG_2981
コロニアルへの葺き替え完成
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルクァッド ケイミュー
築年数
建坪
約30坪
保証
工事費用
約40万

同じ地域の施工事例

施工事例

伊丹市 棟を新しく防災棟で積み直した様子をご紹介いたします。

棟現状
防災棟
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟
築年数
約20年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
約60万
施工事例

伊丹市 屋根塗装工事の施工事例です!

IMG_0398-1
IMG_4122
工事内容
屋根塗装
使用素材
スーパーシリコンルーフペイント(関西ペイント)
築年数
約30年
建坪
保証
施工完了日より5年間
工事費用
約78万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替えafter

※2020年12月25日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。神戸市中央区で屋根葺き替え工事をお考えですか?今回は、弊社が神戸市中央区でおこなった屋根葺き替え工事を徹底レポートさせていただきます!

屋根リフォーム前点検で発見した2階天井の雨漏り箇所2カ所目

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。今回は、明石市にお住まいの方から雨漏りのご相談と屋根リフォームについてお問い合わせがあり、雨漏り点検をおこない、屋根リフォームしました様子をご紹介いたします。居室内で複数箇所に雨染みがあるようで、原因箇...........

雨漏りにより天井を捲っている様子

※2020年12月10日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。本日は、三田市にて雨漏りが発生した瓦屋根の雨漏り調査と、その後ガルバリウム立平葺きへと葺き替え工事をおこなって雨漏り修理しました様子をご紹介いたします! 関連ページ 「雨漏り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735