神戸市北区 屋根葺き替え工事中、防水シートまでの工程をご紹介いたします


屋根材撤去完了
神戸市北区 屋根葺き替え工事中の現場にて、防水シートまでの工程をご紹介いたします
瓦の捲り作業が終わり、
ここから新しい屋根を作る工程になります。

瓦葺きの屋根から、
軽量の板金屋根へと葺き替えますので、
瓦の欠片の飛散に悩まされることもなくなります。

まずは屋根の下地を作っていきます!
胴縁を垂木に取り付けていきます。
屋根には垂木という
構造体によって支えられています。

お住まいにもよりますが、
大体300~455のピッチで垂木が入っており、
その垂木の上に這わせて、
新しい下地材の胴縁を垂木に留めつけていきます。
昔の瓦葺きの屋根は、
屋根の地面、野地板は写真のような
小幅板を敷きこんでいるので
垂木のを確認することが出来ます。

こちらのお住まいでは、
およそ400ピッチで垂木が入っていました。
新しい屋根下地、構造用合板12㎜を胴縁に留めつけていきます。
胴縁の施工と並行して、
新しい野地板も作っていきます。

12㎜の構造合板を先ほどの胴縁に留めつけて新しい屋根を支える下地を作ります。
釘打ち機を使い、
スピーディーに下地が形成されていきます。

胴縁を一度入れることで、
野地板同士の間に空気の層が出来ます。

板金の屋根材は、断熱性は瓦には及ばないため、
このように通気層を一層設けて、
板金屋根の断熱効果を得ます。

下地完成
野地板の張り込みが完了しました。
築50年の瓦屋根、
既存の野地板も、
少なからず傷み、足元もおぼつかない状態でしたが、
新しい屋根の地面が完成し、
新しい屋根をしっかり支えてくれる状態が出来ました。
防水シートの敷き込み
現状の状態では防水能力は全くない状態です。

ここから防水に関する施工になります。

屋根を防水してくれるものは、
皆さんがよくご存じの瓦、カラーベストなどの
屋根材


その屋根材の下に存在している、
防水シート
の2層で出来ています。
流れ方向は10cm以上重ねて施工します。
アスファルトルーフィングという防水シートです。
この防水シートが、屋根には不可欠なのです。

軒先から順番に、
上に重ねながら敷き込み、
固定はタッカーで留めつけていきます。

屋根全面を1枚もののシートでは被えません、
幅1mほどのシートを、
横に敷き込みます。

施工基準は
シートどうしの重なりは10cm以上、
横の重なりは20cm以上重ねて敷きこむことが決まっています。


壁際はルーフィングを立ち上げて施工します。
屋根と壁がぶつかる場所は、
防水シートを立ち上げて、
水がお住まい側へ入り込むのを防ぎます。

この上に屋根材が敷きこまれるので、
雨が入り込むことが出来なくなります。
下葺き材アスファルトルーフィング施工完了
防水シートの敷き込みが完了しました!
これでもう雨は入り込めません。

本日の工程はここまで、
次回は屋根材の施工に入ります。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

k様アンケート調査時
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
昨年秋の台風後より屋根瓦が隣人の敷地内に落下し始め迷惑をかけていた。
屋根工事会社をどのように探しましたか?
ホームページ(街の屋根やさん)
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すでに見積依頼の電話を入れた
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
ホームページを拝見させてもらい信頼できるのでは?と判断した
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
見積依頼後、翌日に入念な下見、見積提示も早く、好印象を受けた。別業者(2社)からの回答前に恩赦を信頼し、契約させていただいた。

お客様の声完工後

K様アンケート工事後
Qご自宅の工事を依頼する会社にはどんなことを期待されていましたか?
A瓦の欠片の飛散により両隣に迷惑をかけていた
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
Aホームページ(街の屋根やさん神戸店の社長の笑顔を見てTELした)
Q初回訪問後すぐに工事を依頼されましたか?もし依頼しなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
A問い合わせ翌日に下見対応、分かりやすい説明があった為※ほかにも2業者に見積依頼していたが対応が遅かった
Q数ある会社の中から街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A松本さんの人柄、対応(打ち合わせシートもあり、見積書も一式ではなく詳細が明確だった。他業者の見積提示前に契約した) 松本さんに任せていれば仮に20万~30万高くても責任施工をお願い出来ると判断したから、間違いはなかった。
Q工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
Aブログに掲載して頂いた様に、築50年の家をよみがえらせて頂き、感謝しております。はじめどんな職人さんが来てくれるのか心配な部分があったのは正直なところでしたが、みなさん挨拶も良く仕事のスピーディーさにも感心しました。よろしくお伝えください。御社との出会いに感謝、ありがとう!!

この工事の現場ブログ

屋根材撤去完了

2018/05/25/ 神戸市北区 屋根葺き替え工事中、防水シートまでの工程をご紹介いたします

神戸市北区 屋根葺き替え工事中の現場にて、防水シートまでの工程をご紹介いたします瓦の捲り作業が終わり、ここから新しい屋根を作る工程になります。瓦葺きの屋根から、軽量の板金屋根へと葺き替えますので、瓦の欠片の飛散に悩まされることもなくなります...........

青緑の釉薬瓦葺きの屋根

2018/05/24/ 神戸市北区 屋根を生まれ変わらせる工事『葺き替え工事』着工です!

神戸市北区 屋根を生まれ変わらせる工事『葺き替え工事』着工です!本日はこの青緑の釉薬で葺かれた、瓦葺きの屋根の工事の様子をお届けいたします。街の屋根やさん神戸店 松本和也です。ラバーロックという、コーキングを用いた瓦のズレ止めの施工がされて...........

棟板金取付前立平敷き込み

2018/05/30/ 神戸市北区 屋根葺き替え工事、立平施工完了の様子をお届けいたします。

神戸市北区 屋根葺き替え工事、立平施工完了の様子をお届けいたします。こんにちは。本日は雨天の為、現場は止まっていますが、先日工事完了したお住まいの様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。神戸市北区の瓦葺きの屋根を葺き替える工事様子です。...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万
施工事例

神戸市灘区|瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事・施工事例

DSC_0039
IMG_0178-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
25年
建坪
30坪
保証
7年
工事費用
150万円
施工事例

神戸市兵庫区 屋根部分葺き替えの施工事例

IMG_2981
コロニアルへの葺き替え完成
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルクァッド ケイミュー
築年数
建坪
約30坪
保証
工事費用
約40万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市北区 屋根塗装、外壁塗装工事をご紹介いたします。

屋根塗装前
屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ※下塗りアンダーサーフDS
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
5年
工事費用
約200万
施工事例

神戸市北区 棟の棟包み板金を下地の貫板と一緒に部分交換いたします。

カラーベスト屋根の棟板金の風災による飛散
棟の下地を交換して棟包み板金を修繕いたしました。
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
築20年
建坪
約30坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市北区 屋根葺き替え 改質アスファルトルーフィングを敷き込みます。

神戸市北区 屋根の葺き替え、屋根材を取り付けていきます様子を本日の現場ブログではご紹介させていただきます。工程は屋根の下葺き材までの施工が終わっています。今回使用した下葺き材は改質アスファルトルーフィングのカッパを使用いたしました。下葺き材...........

神戸市北区 屋根葺き替え 着工

神戸市北区 屋根葺き替え工事を着工致しました。うだるような猛暑の中、屋根の上は日光を遮るものがないため、とんでもないような暑さとなります。本日も晴天の中、屋根葺き替え工事の最初の工程、既存の屋根材の捲りから工事をスタートさせていきます。こち...........

神戸市須磨区雨漏り箇所

神戸市須磨区 雨漏り箇所を特定に伺いました。現場は阪神高速の乗り口からほど近い、お住まいでした。去年の台風の時に大量に雨漏りが起こり、天井に染みが出来てしまったとのこと、大変驚かれたことと思います。そこから気を付けて天井を見ていたとのことで...........