神戸市西区 補修を繰り返すも雨漏りが止まらない、原因を調査いたします。


雨漏り箇所、直上の屋根裏
神戸市西区 補修を繰り返すも雨漏りが止まらない、原因を調査した様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。

現状リビングの上の場所から、
継続して雨漏りが発生しており、
補修を繰り返すも現在まで雨漏りが完全に止まっていないとのことで、
弊社に調査の依頼が入りました。

雨漏り個所の屋根裏を見させていただいたところ、
雨染みが確認できました。

雨が強く葺きぶった際、雨が居室に落ちてくるということで、
雨漏りを大変お悩みのお客様でした。
居室内雨漏りの箇所計測
家屋に入り込んだ水の出口は部屋内の壁から
90センチ付近から出てきています。

この付近をまず調査いたします。
雨漏り個所直上のベランダの様子
雨漏り個所の真上に案内していただきました。
真上の箇所は、
ベランダがあります。
雨漏り発生時はおよそ7年前、
その際、ベランダの防水工事はメンテナンスでされたそうです。
塗膜防水で仕舞いされていました。

ベランダの造りを見ると、
既存の防水はシート系の防水の上に保護モルタルを
流して仕舞いしてあったベランダだと思われます。
雨漏り個所の直上
ここで、先ほど計測した雨漏り箇所と
照らし合わせてみると、

ベランダ腰壁の笠木と壁際付近から
雨水は出てきています。

このライン上には、
ベランダからの雨の浸入、
笠木周りからの雨の浸入、
それと、
下屋根と壁の取り合いから侵入する可能性があります。
壁際の隅棟
下屋根と壁の取り合いお写真です。

一般的に、ベランダからの雨漏りは実は多いのですが、
この壁際の隅棟から内側に回り込むことがあります。

水が回り込みにくいように、
この壁際には防水処理が施されています。
壁際にのし瓦を積み、
水の浸入を防いでいるのですが、
この棟の上に落ちた水は、
のし瓦の上に回り込むことがあります。
のし瓦と、壁際の板金の間をすり抜けた、水は、
のし瓦下地の土を濡らします。

通常であれば、捨て谷という瓦の下に板金で水の通り道が作ってあるのですが、
昔の施工では入っていないことがあります。
この壁際は、要注意です。


壁際の地瓦の納まり


もう一点、
この壁際の地瓦のおさまりがよくありません。


捨て谷簡略図
現状お客様のお住まいの壁際は、このように納まっているはずです。
この捨て谷が入っているか、防水シートが立ち上がっているかは確認できませんが、

もし入っていない場合、
雨を引き込みやすい状態だと言えます。

瓦の山の部分で、壁際ののし瓦が施工されているので、
壁際に掛かった雨水は、
漆喰の隙間から内側へ回り込みやすくなっています。
もう少し瓦を差し込んで、施工されている方がいいのです。
もし捨て谷が入っていなければ、
雨が入り込んでしまう状態です。
ベランダ散水試験
お客さんにご了承を頂き、
散水試験をさせていただきました。
まずは、ベランダに散水をしていきます。
可能性の高い部分なので、
排水溝を仮で塞ぎ、
ベランダに水をため、
プール状にします。

しかし、水は出ません。
散水隅棟
笠木周りも散水を行いましたが、
水は出ません。

そこで壁際付近に散水させてもらいました。
雨漏り発生
散水して5分ほどで、
水が屋根裏に浸入してきました。

やはり、壁際の仕舞いに原因がありました。

この雨漏りは、この壁際の工事が必要な状態です。

この工事の現場ブログ

部屋内への雨漏り

2018/03/13/ 神戸市西区 止まらない雨漏り、原因を特定いたします。

神戸市西区 止まらない雨漏り、原因を特定した様子を本日の現場ブログではご紹介していこうと思います。こんにちは。街の屋根やさんの松本和也です。数年前から雨漏りが続いているというお住まいでの雨漏り個所の調査の様子を本日の現場ブログではご紹介いた...........

雨漏り箇所、直上の屋根裏

2018/03/14/ 神戸市西区 補修を繰り返すも雨漏りが止まらない、原因を調査いたします。

神戸市西区 補修を繰り返すも雨漏りが止まらない、原因を調査した様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。現状リビングの上の場所から、継続して雨漏りが発生しており、補修を繰り返すも現在まで雨漏りが完全に止まっていないとのことで、弊社に調査の...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市東灘区 水の回った庇屋根を修繕した施工事例をご紹介いたします。

庇板金現状
庇板金のカバー工事
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
使用素材
庇板金:ガルバリウム鋼板『JFE鋼板極みmax』 破風板・鼻隠し:ガルバリウム鋼板『JFE鋼板極みmax』 軒天:ケイカル板 軒天塗装:ケンエース『日本ペイント』
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
約40万
施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万
施工事例

神戸市須磨区 飛散した棟板金を新しい棟板金を使い修繕しました。

棟板金の飛散
棟板金の復旧
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟包み板金(ガルバリウム鋼板)・下地貫板
築年数
約30年
建坪
25坪
保証
工事費用
約30万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市西区 屋上バルコニー塩ビシート防水工事の施工事例をご紹介いたします。

IMG_0041
IMG_0879
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップU20(田島ルーフィング)
築年数
約10年
建坪
約30坪
保証
7年間
工事費用
約50万
施工事例

神戸市西区|外壁塗装・屋根塗装の施工事例

屋根塗装 屋根点検
屋根塗装 塗装後
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
下塗り アンダーサーフDS 中・上塗り ラジカル塗料パーフェクトトップ
築年数
約15年
建坪
保証
5年
工事費用
約170万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

大和スレート葺き屋根 屋根材の割れ部分

三木市 大和スレート葺き屋根を補修いたします。おはようございます。本日の現場ブログは廃盤になってしまっています、屋根材の補修の様子をお伝えいたします。波型のセメント化粧スレート、大和スレート yがわら葺きの屋根の一部が、飛来物により陥没・割...........

神戸市北区 雨樋の脱落

神戸市北区 雨樋の脱落の調査に伺いました様子を現場ブログでご紹介いたします。お住まいに到着してご挨拶をさせて頂き、すぐに現状を見させて頂きました。見上げると雨樋が脱落し垂れ下がっている状態でした。遠くから見るだけでは現状の状態が分からないた...........

神戸市西区 雨漏り調査 

神戸市西区 雨染みが少しづつ増えているとお問い合わせを受け雨漏り調査に伺いました。現場に到着して、お施主様にご挨拶をさせて頂き、現状の状態を伺うと、最近まで別の場所にお住まいで、この度空いていた実家に引っ越しをされた際に雨染みを見つけた状態...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735