神戸市中央区 折半屋根から雨漏り、原因は勾配の不良から雨漏り。


神戸市中央区 折半屋根から雨漏り調査の様子です。
街の屋根やさん神戸店、松本和也です。

折半屋根とは、板金の縦葺きの屋根材で収められている屋根で、
屋根の雨水の排出の為の傾斜、いわゆる『勾配』が緩い傾向にあります。
なぜかというと、
縦葺きの板金屋根材は緩い勾配でも雨が入り込みにくいため、
そういった勾配の屋根には、縦葺きの屋根材を使わなくてはいけません。
雨染み
こちらは居室天井の雨染みです。
今迄気付いていなかったが、
よく見るとクロスに染みがあることに気付き
ご相談を受け調査に向かわせていただきました。

雨が降ると必ず入ってきているようで、
雨漏りの量からも、
じわじわ染みて少量づつ入り込んでいるようです。

雨漏り調査
屋根の様子を見るため、
屋根に上らせていただきました。
これが折半屋根という屋根材です。
おしゃれなお住まいなので、
このように一段下がった場所に、
折半屋根が施工されています。
この屋根は勾配が大変緩く傾斜が
分かりづらいかもしれませんが、
写真左から右にかけて傾斜が付いており、
水の流れを作っています。

しかし、屋根の勾配が緩いと、
雨水の排出スピードが遅いため、
水の侵入口があれば、
雨が入り込むリスクが高い屋根だとも言えます。
雨漏り調査
まずは雨漏り個所の真上の一番高い場所から調査をします。
棟という屋根の頂点を守っている板金部です。
ジョイントのコーキングの切れ目などがあり、
この辺りも原因の一つかもしれません。
雨漏り調査
このように、勾配調整が出来ておらず、
板金の天板の部分が水たまり状態になっています。
水がたまる場所というのは、
劣化が進みやすく、
とくに、シール処理されている場所などは
切れ目からじわじわと水が入りこむ原因になります。
雨漏り調査
折半屋根と外壁の取り合い部には、
水切りという壁の内側に水が回らないようにする板金が取り付けてあります。
その水切り部のコーキング処理の切れ目が多く、
この水切りも勾配の調整がうまくいっておらず。
水切りの上が水たまり状態になっていました。

雨漏り調査
ほぼすべてのコーキングに切れ目がありました。
長い間耐えしのいでくれている
屋根だということが分かります。

こういった場所や板金とのジョイント部の
シール部分に水がずっと当たっている状態です。

雨漏り調査
居室内の雨漏りの状態から、
この水切りの部分から雨が入り込んでいる
可能性が非常に高いと調査の結果判断し、
水切りを養生して雨がかからない状態に
させていただきました。

雨漏り調査養生
この状態で耐えしのいでもらい、
雨が降ってない日に散水を行い、
細かな原因を追究していきます。

この工事の現場ブログ

4198cfed963bfe1485e95eec3a624b76

2017/12/08/ 神戸市中央区 折半屋根水切りカバー工事 ガルバリウム鋼板を使います。

神戸市中央区 折半屋根水切りカバー工事 ガルバリウム鋼板を使い折半屋根の水切りを現場で作っていく工事の様子を本日のブログではご紹介いたします。使う材料は、ガルバリウム鋼板。今外装に使う板金では主流になっている材料で、アルミ55% 亜鉛43............

笠木板金

2017/09/25/ 神戸市中央区 先日の台風で増築部分から雨漏りがしたとお問い合わせがありました。

神戸市中央区 先日の台風で増築部分からの雨漏りが発生したとお問い合わせがあり、現場に伺い調査を行った様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。原因はとても意外なところに潜んでいました!

df20f9680e5e57d276f57e9827222213

2017/12/07/ 神戸市中央区 折半屋根水切りカバー工事 水止めのコーキングの様子

神戸市中央区 折半屋根水切りカバー工事 水止めのコーキングの様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。現状、水切り奥の水止め面戸のコーキングが切れているため、水切りカバー前にすべての水止めにコーキング処理を行います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り 1階天井裏の様子

芦屋市 雨漏り調査に伺いました様子を、本日はお伝えしようと思います。現場に調査に伺った際の写真です!1階の脱衣所天井から台風の土砂降りの際、天井から雨漏りが発生したとのことで、点検口もあり、屋根裏の様子も到着し次第見させていただきました!雨...........

雨漏り個所天井

神戸市西区雨漏り調査に伺いました様子を、本日の現場ブログではご紹介いたします。雨漏り発生はおよそ3年ほど前で、少しづつ雨漏りの範囲が大きくなってきているとのことで、不安になったお客様から雨漏り調査をご依頼いただきました。天井ボードの継ぎ目か...........

雨漏り調査 塩ビシート防水の様子

神戸市垂水区 雨漏り発生、原因は屋上防水の破れにより雨が浸入し雨漏りを引き起こしました。こちらのお住まいでは、屋根は陸屋根という形状です。屋上のような歩ける勾配の緩い屋根の事を陸屋根といいます。陸屋根は防水を施し、雨からお住まいを守る設計と...........