長田区 瓦棒(トタン)屋根の改修工事、新しい板金を使い屋根を2重にします。


長田区 瓦棒(トタン)屋根の改修工事、新しい板金を使い屋根を2重にします。
こんにちは!街の屋根やさん神戸店の松本です。

本日ご紹介いいたします。
工事の様子は、瓦棒というトタン板金を使い、
葺かれた屋根の改修工事です。

トタンとは?

よく耳にすることが多い単語だと思いますが、
トタンとは、亜鉛メッキ鋼板という鉄板の事です。

基材の鉄板に亜鉛をメッキ処理したもので、
金属のイオン化傾向を利用した鋼板です。

簡単に説明すると、
鉄より弱い亜鉛という金属をメッキすることで、
基材の鉄を守ろうという鋼板です。

金属は異なる金属同士がくっついていると、
弱い金属の方が先に腐食が始まるという性質を利用し、
先に亜鉛を犠牲にし、鉄を長持ちさせるという仕組みです。

しかし、最後は鉄も同じく錆びてしまいます。


今回のお住まいは今迄頑張ってくれていたトタン屋根に穴が開き、
雨水の浸入を確認したため、
今度はガルバリウム鋼板という、亜鉛+アルミとシリコンのメッキが施された鋼板で
屋根を新しくする工事です!
既存板金
瓦棒という形状の、
トタン屋根です。
今迄頑張ってくれていた屋根で、
錆びや小さな穴が無数に開いている状態です。

今回はカバー工事という工法で、
既存の屋根の上に新しい屋根を施工する工法となります。
既存板金
それでは施工開始です。
屋根の先端部に、カラクサという役物を施工します。
水切り板金の一種で、
軒先から水の回り込みを防ぎます。


唐草板金
ケラバも唐草で収めていきます。


まず屋根の端部にはすべてカラクサを取付、
水を外に流すようにします。
防水シート
唐草の施工が終わりましたら、
アスファルトルーフィングを、
既存の屋根面に敷きこんでいきます。

防水シートの事で、
屋根材の下に入った水の予備防水と、
既存のトタンからのサビ移りを防ぐために敷き込みます。
板金施工瓦棒
そしてガルバリウム鋼板を
瓦棒に合わせ加工した屋根材を敷きこんでいきます。

壁際、心木部分は板金を立ち上げ加工を施し、
屋根面に葺いていきます。


板金施工瓦棒
心木に加工した板金を被せこみ、
横からビス打ちを施し、
固定、
壁際には雨押え板金を取付、
取り合いをコーキング処理します。
軒先はカラクサにつかませ、
風に強い、新しいガルバリウム鋼板の屋根の完成です。

雨樋も上げ打ちの角樋に交換し、
綺麗に葺きあがりました!
板金施工瓦棒壁際雨仕舞
屋根の隅々まで覆いつくしていますので、
これからはこのガルバリウム鋼板の屋根材が
お住まいを守ってくれます!

板金施工瓦棒
綺麗に葺きあがりました!

瓦棒カバー工事の完成です!

この工事の現場ブログ

施工前板金

2018/03/20/ 長田区 トタン屋根の改修工事、ガルバリウム鋼板を使い、屋根の上に屋根を作ります。

長田区 トタン屋根の改修工事、ガルバリウム鋼板を使い、屋根の上に屋根を作ります。こんにちは。街の屋根やさん松本です。本日の現場ブログではサビにより屋根の板金に、穴あきが見られ、雨漏りが発生していましたので、その屋根を新しくガルバリウム鋼板を...........

既存板金

2018/03/19/ 長田区 瓦棒(トタン)屋根の改修工事、新しい板金を使い屋根を2重にします。

長田区 瓦棒(トタン)屋根の改修工事、新しい板金を使い屋根を2重にします。こんにちは!街の屋根やさん神戸店の松本です。本日ご紹介いいたします。工事の様子は、瓦棒というトタン板金を使い、葺かれた屋根の改修工事です。トタンとは?よく耳にすること...........

現場調査

2017/10/04/ 長田区 雨漏り調査 先日の台風で玄関の天井から雨が大量に入り込んできた。

長田区 雨漏り調査の様子を本日の現場ブログではお伝えいたします。先日の台風で玄関天井一帯から、大量に雨水が入り込んできたとのお問い合わせで、原因を探るべく、現場に急行させていただき、調査を行いました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市東灘区 屋根重ね葺き『立平』での改修工事。

ギャンブレル屋根
立平改修後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
板金:JFE鋼板株式会社極みmax 立平333(津熊鋼建株式会社)
築年数
30年
建坪
約20坪
保証
7年
工事費用
約90万
施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

長田区 下屋根瓦棒カバー工事、雨樋交換工事をご紹介いたします。

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万

同じ地域の施工事例

施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

長田区 下屋根瓦棒カバー工事、雨樋交換工事をご紹介いたします。

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万
施工事例

神戸市長田区|塗装職人による屋根塗装工事の作品をご覧下さい。

屋根塗装工事 施工前
屋根塗装工事 施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインシリコンベスト(塗料)、ガルバニウム鋼板(棟板金)
築年数
30年
建坪
20坪
保証
屋根塗装工事5年、棟板金交換工事1年間
工事費用
39万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天雨漏り 雨漏り調査

神戸市垂水区 板金屋根からの雨漏り雨漏りを止めるために調査を行います。こんばんは。街の屋根やさん神戸店松本和也です。本日は先日雨漏り調査に伺った際の調査の様子をお伝えいたします。雨漏りは以前から発生していたとのことですが、そのたびにお父様が...........

瓦棒屋根現状

神戸市長田区 錆びてしまったトタン屋根、改修・修繕方法をお伝えします。こんにちは!街の屋根やさん松本和也です。本日ご紹介する現場は、トタン板金葺きの瓦棒という屋根の形状のお住まいでの、修繕の様子です。写真は瓦棒のお写真です。表面の塗装の層が...........

多面屋根の屋根形状

神戸市灘区 勾配天井のお住まい、夏の暑さを軽減したいとお問い合わせがありました。お客様のお住まいを調査に伺った様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんにちは。街の屋根やさん神戸店の松本 和也です。段々と夏の日差しに近づいてきて、とて...........