神戸市北区 雨漏り調査 瓦屋根をくまなく調査します!


神戸市北区 雨漏り調査 瓦屋根をくまなく調査した様子を
本日の現場ブログではお伝えいたします。

おはようございます。街の屋根やさん松本和也です。
本日の現場ブログでは瓦の屋根の雨漏り調査です。

瓦自体は大変綺麗な瓦で、
一見雨漏りしているとは思えないような状態でした!

瓦屋根点検
お客様に挨拶させていただき、
屋根の調査を開始いたします。

綺麗な瓦屋根です!
寄棟という屋根形状で、屋根が四面あり、
横から見ると台形に見える屋根形状です!

瓦屋根点検
昔から施工をしていた業者さんに
ラバーロックという屋根の補修を
してもらっていたとのことで、
棟の瓦の隙間がすべてコーキングで
埋められてしまっています。

一見水が入りこまないので、
いいように思われるかもしれませんが、

この状態では湿気が逆に抜けなくなり、
屋根にとっては良くない施工といえます。
漆喰
屋根の端の、軒先の万十瓦が1枚割れていました。

破片を取り除いて点検した見ますと、
漆喰
瓦の下の屋根の字が見えてしまっています。

このままでは雨が降るとここから
家屋内に水が侵入してしまいます。

このところ雨が長く続くので、
このままでは、
お住まいを傷める原因になってしまいます。

瓦を復旧し防水テープで簡易的に養生をさせていただきました。
瓦ずれ
全体的に瓦の浮きを確認いたしました。
瓦の隙間などから吹降りの雨の際は少しづつですが
水が入り込むことがあります。
瓦捲り下地確認
その近辺の瓦を捲ってみると、
下地の土は湿っている状態、
やはり雨が入り込んでいることが考えられます。

この中の土が濡れると、
土の形が崩れてきます。

土は瓦の高さ調整のために土台として施工されているため、
土が崩れると瓦も高さが合わなくなり、
ズレが生じ、瓦の隙間が生まれます。

漆喰調査
棟の下の漆喰の様子です。
漆喰は瓦屋根のメンテナンスで大体10年に
一回は詰め直しが必要になってきます。
この漆喰は一度メンテナンスをされているとは思います。
しかし、詰め直しではなく、
増し詰めを行っている可能性が高いです。


瓦補修後
瓦の割れをコーキングで補修した跡です。
割れた瓦は差替えが一番安心できるのですが、
コーキングで済ませた要る状態です。
瓦下地
寄棟の屋根面の瓦を
すべての面で捲らせていただきましたが、
やはり、どこも土の濡れや、土の下の防水シートが濡れた形跡が
ありました。
瓦下地
一箇所から入り込んでいる雨漏りではなく、
屋根のいたるところから雨が入り込んでいる状態です。

お客様には葺き替えをご提案させていただきました。

この工事の現場ブログ

瓦屋根点検

2017/10/19/ 神戸市北区 雨漏り調査 瓦屋根をくまなく調査します!

神戸市北区 雨漏り調査 瓦屋根をくまなく調査した様子を本日の現場ブログではお伝えいたします。おはようございます。街の屋根やさん松本和也です。本日の現場ブログでは瓦の屋根の雨漏り調査です。瓦自体は大変綺麗な瓦で、一見雨漏りしているとは思えない...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万
施工事例

神戸市灘区|瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事・施工事例

DSC_0039
IMG_0178-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
25年
建坪
30坪
保証
7年
工事費用
150万円
施工事例

神戸市兵庫区 屋根部分葺き替えの施工事例

IMG_2981
コロニアルへの葺き替え完成
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルクァッド ケイミュー
築年数
建坪
約30坪
保証
工事費用
約40万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市北区 屋根塗装、外壁塗装工事をご紹介いたします。

屋根塗装前
屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ※下塗りアンダーサーフDS
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
5年
工事費用
約200万
施工事例

神戸市北区 棟の棟包み板金を下地の貫板と一緒に部分交換いたします。

カラーベスト屋根の棟板金の風災による飛散
棟の下地を交換して棟包み板金を修繕いたしました。
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
築20年
建坪
約30坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市須磨区雨漏り箇所

神戸市須磨区 雨漏り箇所を特定に伺いました。現場は阪神高速の乗り口からほど近い、お住まいでした。去年の台風の時に大量に雨漏りが起こり、天井に染みが出来てしまったとのこと、大変驚かれたことと思います。そこから気を付けて天井を見ていたとのことで...........

かわらU葺きの屋根

神戸市西区 かわらU葺きの屋根、どうやら雨漏りしているとお問い合わせ頂き調査に伺いました。屋根はこれまで一度全面改修を行っており、大体20年ぐらい経過しているとお聞きしました。このセキスイかわらUという材料は、軽量屋根材の先駆けともいえる材...........

軒天雨漏り 雨漏り調査

神戸市垂水区 板金屋根からの雨漏り雨漏りを止めるために調査を行います。こんばんは。街の屋根やさん神戸店松本和也です。本日は先日雨漏り調査に伺った際の調査の様子をお伝えいたします。雨漏りは以前から発生していたとのことですが、そのたびにお父様が...........