オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

長田区 大屋根の点検を行いました!


こんにちは、街の屋根やさんの松本です!

今日の現場ブログは、長田区にて樋の復旧をご依頼されたお客様のお住まいでの
大屋根の点検を行った様子をお伝えいたします。

現場の屋根は釉薬瓦で葺かれた屋根でした!
屋根の現状を点検し、
お客様にお伝えいたしました!

では点検の様子をどうぞ!

ラバーロックで瓦の隙間をすべてふさいでしまっています。
下屋根から見た、
お客様宅の屋根の様子です!

釉薬瓦という表面がガラスコーティングされている瓦の種類で
施工されている屋根でした!

釉薬瓦の耐用年数は、
大体40~60年はもつ耐久度の高い屋根材になります。

しかしその分重量が重く、
1㎡あたり、およそ50kgの重さがデメリットです!
棟の様子、棟が歪んでいる状態です。
屋根に上るととても瓦は綺麗な状態で、
まだまだ屋根を守ってくれそうな状態です。

連棟造りのお住まいは、
震災の時に屋根材がかなりズレてしまい、
当時に瓦同士をコーキングで留める、
ラバーロックをここ一帯施工してもらったことがあるようです。
棟の瓦の隙間もすべてふさいでいます。
瓦同士の隙間が白くなっているのがお分かりいただけますか?

これがラバーロックをしている、
コーキングです。

このラバーロック、
実は施工の仕方が間違っています。

今の状態では、
瓦の隙間をすべて埋めてしまっています。
漆喰は以前手を入れているようです!
瓦は、一枚一枚の瓦を、隙間を極力なくして、
詰めて施工します。
しかし、
どうしても隙間は多少生まれます。

ですが、もし瓦の下に水が入り込んでも、
ひりこんだ箇所より下の瓦の隙間から、
水が逃げる仕組みになっているのです。

その逃げ口をコーキングでふさいでしまうと、
浸入した雨水が、屋根の中に溜まってしまう事になります。

そうすると湿気により、
屋根の劣化が早まってしまうのです。

鬼瓦を付けずに仕舞いをしてしまっています!
そして、棟の様子です。

この写真の白い部分には漆喰が詰められているのですが、
漆喰の上の四角い瓦(熨斗瓦)
の切れ目の下の漆喰が黒く変色しているのがお分かりいただけますか?

これは、漆喰を詰め過ぎていると、
熨斗瓦の隙間を通った雨水が、
漆喰の裏側に回り込み、
棟の中の土と漆喰を傷めてしまう原因になってしまいます。
IMG_5400-1-simple
棟の中には棟の形を保つ土が施工されているのですが、
それが濡れると、だんだん形が崩れてきてしまいます。

土の形が崩れてくると写真のように棟の形が歪んできて、
瓦の隙間も増えていきます。

そうなると隙間も大きくなり、
雨が入りやすくなり、
それを繰り返しているうちに、
雨漏りにつながります。

形の崩れた棟は、
一度解体し積み直すしか解決策がありませんので、

棟の取り直しを提案させていただきました。

屋根の瓦はまだまだ元気なので、
お住まいが長持ちするための
最適な提案をさせていただきます。

この工事の現場ブログ

ラバーロックで瓦の隙間をすべてふさいでしまっています。

2017/06/23/ 長田区 大屋根の点検を行いました!

こんにちは、街の屋根やさんの松本です!今日の現場ブログは、長田区にて樋の復旧をご依頼されたお客様のお住まいでの大屋根の点検を行った様子をお伝えいたします。現場の屋根は釉薬瓦で葺かれた屋根でした!屋根の現状を点検し、お客様にお伝えいたしました...........

樋つかみ金物のはずれ

2017/06/20/ 長田区 樋の復旧、屋根の点検を行いました!

こんにちは!街の屋根やさん、神戸灘店の松本です!本日の現場ブログは、長田区、現在住まれていない実家に帰られたお客様が樋の金物が外れているのを発見されて、その樋の復旧を依頼されましたので、復旧できる状態なのか現場を調査させていただきました!そ...........

同じ地域の施工事例

施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

神戸市長田区 下屋根瓦棒カバー工事と雨樋交換工事をご紹介します

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万
施工事例

神戸市長田区|塗装職人による屋根塗装工事の作品をご覧下さい。

屋根塗装工事 施工前
屋根塗装工事 施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインシリコンベスト(塗料)、ガルバニウム鋼板(棟板金)
築年数
30年
建坪
20坪
保証
屋根塗装工事5年、棟板金交換工事1年間
工事費用
39万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市灘区 屋根リフォーム前カラーベスト屋根

※2020年9月15日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です!本日の現場ブログでは、神戸市灘区にておこなった屋根リフォームの様子をご紹介いたします。今回は、築20年のカラーベスト屋根から雨漏りが発生したため、ガルバリウム鋼板という軽量かつ...........

神戸市長田区 外壁改修工事、外壁カバー工法 現状の状態

神戸市長田区 外壁改修工事、外壁カバー工法着工の様子を本日はお伝えいたします。お住まいの外周全体的に雨漏りが発生していた原因は4階部分の板金製の外壁からでした。3階まではモルタルの外壁で納められており、そのつなぎ目の土台水切りから雨水が入り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735