神戸市北区 屋根を生まれ変わらせる工事『葺き替え工事』着工です!


青緑の釉薬瓦葺きの屋根
神戸市北区 屋根を生まれ変わらせる工事『葺き替え工事』着工です!

本日はこの青緑の釉薬で葺かれた、
瓦葺きの屋根の工事の様子をお届けいたします。

街の屋根やさん神戸店 松本和也です。

ラバーロックという、
コーキングを用いた瓦のズレ止めの施工がされており、
そのコーキングによって、湿気が逃げにくくなった瓦の裏側に
凍て割れという現象が起こっているお客さまのお住まいです。

瓦の欠片の飛散に悩まれており、
問題を解決するために、
葺き替え工事をご用命頂きました。
屋根をしっかりと復活させていきます!
瓦捲りの工程
まずは、現在屋根を守っている瓦を
撤去していく工程となります。

瓦を一枚一枚職人の手作業でめくっていき、
この瓦を降ろす準備をしていきます。

本日は快晴、絶好の工事日よりですが、
屋根の上は灼熱です!

汗だくで、作業に没頭します。
瓦の裏の凍て割れの様子
お客様の悩みの種、
凍て割れの写真です。

この茶色い欠片が屋根から飛散している状態です。


ほとんどの瓦の裏が凍てている状態です。
近くで見ると、凍て割れとはこのように、
薄く剥離したような瓦の欠片が特徴です。

屋根材の下に溜まった湿気が、
瓦裏のコーティングされていない部分から、
瓦内部へ浸透し、
その水分が冬などの気温で凍った際、
水分が水から氷へ変化する過程で、体積が少し増えてしまうため、
瓦内部から瓦を押し広げて、
少しづつ瓦を割っていきます。

この瓦たちはすべて廃材となり、
新しい屋根材を使い屋根を収め直します。
瓦は廃材となります。
瓦の捲りが大方終わってきました。
しかし、瓦の下には、
今迄瓦を支えていた土が乗っています。
この土も新しい屋根には不要の為、
撤去し清掃を行います。
下葺き材の破れ
屋根材下の2次防水材、
防水シートは長年屋根を守り続けていた中で
破れていました。

とても頑張ってくれている屋根だったんですね。
瓦の欠片と下地の葺き土もすべて取り除いていきます。
葺き土の清掃に入ります。
清掃の際、土が転がって落ちにくいように、
軒先など、端部の瓦は土留めとして残しておき
最後に捲ります。
軒先の瓦は、土の落ち止めの為に最後に捲ります。
土を職人が手作業で塵取りに入れて、
土嚢袋に詰め込み、を繰り返して、

土たちをまとめていきます。
葺き土の撤去清掃
土の撤去が大方終わったところです。

土も廃材として捨ててしまいます。
瓦と合わせると、
かなりの量が出ます。

とても大変な工程です!
職人5人で一生懸命に捲り終えました!

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

k様アンケート調査時
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
昨年秋の台風後より屋根瓦が隣人の敷地内に落下し始め迷惑をかけていた。
屋根工事会社をどのように探しましたか?
ホームページ(街の屋根やさん)
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
すでに見積依頼の電話を入れた
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
ホームページを拝見させてもらい信頼できるのでは?と判断した
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
見積依頼後、翌日に入念な下見、見積提示も早く、好印象を受けた。別業者(2社)からの回答前に恩赦を信頼し、契約させていただいた。

お客様の声完工後

K様アンケート工事後
Qご自宅の工事を依頼する会社にはどんなことを期待されていましたか?
A瓦の欠片の飛散により両隣に迷惑をかけていた
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
Aホームページ(街の屋根やさん神戸店の社長の笑顔を見てTELした)
Q初回訪問後すぐに工事を依頼されましたか?もし依頼しなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
A問い合わせ翌日に下見対応、分かりやすい説明があった為※ほかにも2業者に見積依頼していたが対応が遅かった
Q数ある会社の中から街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A松本さんの人柄、対応(打ち合わせシートもあり、見積書も一式ではなく詳細が明確だった。他業者の見積提示前に契約した) 松本さんに任せていれば仮に20万~30万高くても責任施工をお願い出来ると判断したから、間違いはなかった。
Q工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
Aブログに掲載して頂いた様に、築50年の家をよみがえらせて頂き、感謝しております。はじめどんな職人さんが来てくれるのか心配な部分があったのは正直なところでしたが、みなさん挨拶も良く仕事のスピーディーさにも感心しました。よろしくお伝えください。御社との出会いに感謝、ありがとう!!

この工事の現場ブログ

IMG_5431

2018/05/14/ 神戸市北区の築50年の住宅の屋根の瓦が割れて落ちたと問い合わせがありました。

『母親の家の葺き替えを考えている。割れやかけらなどが隣家に落ちて困っている違う業者にコーキングを頼んで、補修している。本当に葺き替えが必要か見て欲しい。』今回の問い合わせは、築50年の瓦葺きの住宅です。瓦が割れて、近隣に迷惑が掛かってしまう...........

屋根材撤去完了

2018/05/25/ 神戸市北区 屋根葺き替え工事中、防水シートまでの工程をご紹介いたします

神戸市北区 屋根葺き替え工事中の現場にて、防水シートまでの工程をご紹介いたします瓦の捲り作業が終わり、ここから新しい屋根を作る工程になります。瓦葺きの屋根から、軽量の板金屋根へと葺き替えますので、瓦の欠片の飛散に悩まされることもなくなります...........

青緑の釉薬瓦葺きの屋根

2018/05/24/ 神戸市北区 屋根を生まれ変わらせる工事『葺き替え工事』着工です!

神戸市北区 屋根を生まれ変わらせる工事『葺き替え工事』着工です!本日はこの青緑の釉薬で葺かれた、瓦葺きの屋根の工事の様子をお届けいたします。街の屋根やさん神戸店 松本和也です。ラバーロックという、コーキングを用いた瓦のズレ止めの施工がされて...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万
施工事例

神戸市灘区|瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事・施工事例

DSC_0039
IMG_0178-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
25年
建坪
30坪
保証
7年
工事費用
150万円
施工事例

神戸市兵庫区 屋根部分葺き替えの施工事例

IMG_2981
コロニアルへの葺き替え完成
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルクァッド ケイミュー
築年数
建坪
約30坪
保証
工事費用
約40万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市北区 屋根塗装、外壁塗装工事をご紹介いたします。

屋根塗装前
屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ※下塗りアンダーサーフDS
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
5年
工事費用
約200万
施工事例

神戸市北区 棟の棟包み板金を下地の貫板と一緒に部分交換いたします。

カラーベスト屋根の棟板金の風災による飛散
棟の下地を交換して棟包み板金を修繕いたしました。
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
築20年
建坪
約30坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市須磨区雨漏り箇所

神戸市須磨区 雨漏り箇所を特定に伺いました。現場は阪神高速の乗り口からほど近い、お住まいでした。去年の台風の時に大量に雨漏りが起こり、天井に染みが出来てしまったとのこと、大変驚かれたことと思います。そこから気を付けて天井を見ていたとのことで...........

かわらU葺きの屋根

神戸市西区 かわらU葺きの屋根、どうやら雨漏りしているとお問い合わせ頂き調査に伺いました。屋根はこれまで一度全面改修を行っており、大体20年ぐらい経過しているとお聞きしました。このセキスイかわらUという材料は、軽量屋根材の先駆けともいえる材...........

軒天雨漏り 雨漏り調査

神戸市垂水区 板金屋根からの雨漏り雨漏りを止めるために調査を行います。こんばんは。街の屋根やさん神戸店松本和也です。本日は先日雨漏り調査に伺った際の調査の様子をお伝えいたします。雨漏りは以前から発生していたとのことですが、そのたびにお父様が...........