三田市 台風により飛んできた物置が樋に当たり破損、現場に急行いたしました!


三田市の台風被害にあったお住まい
三田市 台風により飛んできた物置が樋に当たり破損したとのお問い合わせがあり、

現場に急行し調査を行った様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。

現状、雨樋は積水のユニシェイプという雨樋が付いており、

その竪樋が破損し部材が飛散している状況でした。

すっきりとした見た目で、竪樋の継ぎ手も見えにくく、

おしゃれな雨樋です。

竪樋の飛散
現場に到着し、

お客様にご挨拶させていただき、

さっそく現状の方を調査させていただきました。

ベランダの排水用の竪樋が見えますがよく見ると、
簡易的な物置が、台風により飛び竪樋に直撃したとのことです。
大屋根から雨水を落としている竪樋が

途中でなくなってしまっています。

相当の風と、衝撃があったことと思われます。

大屋根からの竪樋、ベランダのからの竪樋を流れる雨水を
一本の竪樋にまとめる合わせ升という部材も
外れてしまっています。
飛散物により樋が変形して割れてしまっています。
詳しくお話を伺うと、

簡易的な物置が台風の風で飛ばされ、それが竪樋に激突したようなのです。

お客様も大変驚かれたことと思います。

竪樋が激突の衝撃で歪み割れてしまっています。

竪樋固定用の金物も変形してしまっていました。
樋の破損
ベランダに入らせていただいて、

大屋根の軒樋と竪樋のジョイント部も

見させていただきました。

調査前に大雪が降ってきたため、

その雪解け水が滴っている状態でした。

屋根の軒樋の集水器から、雨水が落ちてきています。
この集水器から竪樋につなぐ回転リングという部材が

無くなっている状態です。

このままではせっかく軒樋が受け止めてくれた雨水が、

外壁に掛かり、

外壁の傷みが早くなる可能性がありますので、

修理は必要になってきます。

変形して既存の竪樋は使えないため、

今回は被害箇所の竪樋をすべて

新しくする提案をさせていただきました。

大屋根には雪が積もっていました。
屋根にも台風の被害がないか点検しようとしたのですが、

あいにくの大雪で屋根には上れませんでした。

しかしとても綺麗な屋根でしたので、

また工事をさせていただいた際に点検させていただきます。

急ぎ御見積をお作りし、お持ちいたします。


この工事の現場ブログ

三田市の台風被害にあったお住まい

2018/01/10/ 三田市 台風により飛んできた物置が樋に当たり破損、現場に急行いたしました!

三田市 台風により飛んできた物置が樋に当たり破損したとのお問い合わせがあり、現場に急行し調査を行った様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。現状、雨樋は積水のユニシェイプという雨樋が付いており、その竪樋が破損し部材が飛散している状況でし...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 下屋根瓦棒カバー工事、雨樋交換工事をご紹介いたします。

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万
施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市東灘区 竪樋と集水器の外れ

神戸市東灘区 竪樋の不具合を修繕いたします。調査時、竪樋の長さが十部に足りていないため、築7年前後で集水器と竪樋が離れてしまっているお住まいの様子です。今回は修理工事に入らせていただきます。

施工前板金

長田区 トタン屋根の改修工事、ガルバリウム鋼板を使い、屋根の上に屋根を作ります。こんにちは。街の屋根やさん松本です。本日の現場ブログではサビにより屋根の板金に、穴あきが見られ、雨漏りが発生していましたので、その屋根を新しくガルバリウム鋼板を...........

既存板金

長田区 瓦棒(トタン)屋根の改修工事、新しい板金を使い屋根を2重にします。こんにちは!街の屋根やさん神戸店の松本です。本日ご紹介いいたします。工事の様子は、瓦棒というトタン板金を使い、葺かれた屋根の改修工事です。トタンとは?よく耳にすること...........