オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市兵庫区 屋上防水が原因の雨漏り!プロが無料で原因調査


※2020年8月4日更新

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。

先日、神戸市兵庫区にお住まいの方から無料雨漏り点検のご依頼をいただきました。

「3階の天井から雨水が落ちていて床に水溜まりができている」

安心して過ごせるはずのご自宅内で起こる予期せぬ雨漏り。

そこに住んでいる方にとって、雨漏りは非常に大きなストレスです。

さっそく街の屋根やさん神戸店が神戸市兵庫区のお客様ご邸宅へかけつけ無料で原因調査をおこないます!

神戸市兵庫区で無料雨漏り点検をおこないます

お客様邸のある神戸市兵庫区に到着しました。

ご主人様はご不在のため、奥様にご挨拶させていただきます。まずは、雨漏り箇所の調査からです。
雨染み
まずは、雨漏り箇所を拝見します。

3階建ての最上階・3階で雨漏りしているということです。

天井に雨漏りが発生し、3階床に水たまりが出来ていたとのことでした。

かなりの量の水が入り込んでいたと思われます。

ご主人様が、防水テープによる養生をされており、現在、雨漏りは止まっているようです。

天井板の継ぎ目に雨染みがくっきりと現れていました。


雨染み
この雨染みの様子だと、かなりの量が入り込んできたことでしょう。

お客様も大変驚かれたようです。

雨漏りを一刻も早く止めなければという気持ちにさせられます。


雨染み
エアコンの下にも雨染みが確認できます。

ここからも雨水が入り込んできたとのことです。

屋根に上って原因を究明していきましょう!


ベランダ
幸い、広いベランダから梯子(はしご)を掛けることが出来ました。

屋根にのぼり雨漏りの原因調査を進めます!


陸屋根
屋根の様子です。

一般的に「屋上」といえばわかりやすいかもしれません。

実は、屋上も屋根の一種で『陸屋根(ろくやね・りくやね)』といいます。

「屋根」というからには、雨を受ける場所になるので、必ず防水施工が行われています。


ゴムシート防水
お客様邸の屋根は、「ゴムシート防水」という種類の防水工法です。

ゴムシート防水とは、ゴムのシートを屋上に敷きこみ下地のコンクリートに専用の接着剤で密着させる防水工法です。

昔の防水工法の中でも、比較的安価で、しっかりとした防水能力のある工法となります。

ゴムシート防水は、通常の戸建ての陸屋根(屋上やベランダなど)によく採用されている防水工法です。


IMG_8392-1-columns1
ゴムシート防水の耐用年数は大体10年~13年ほどです。

こちらのお住まいは築30年でかなり状態のいい屋根といえます。

とても綺麗に見えますが、やはり、防水シートの小さな捲れ・剥がれなどは避けられません。


IMG_8393-columns2
捲れが広がらないように、防水テープで養生させていただきます。


IMG_8395-columns1
ゴムシート防水の最大の利点は、伸縮性がある防水材ということです。

そのため、下地のコンクリートに細かなクラックが入っても、クラックの割れの分伸び、防水層のが切れるのを防ぎます。

ゴムシート防水は陸屋根にピッタリな防水工法なのです。

しかし、古くなると、その伸縮性も悪くなり始めます。

こういった入隅などの隅部は伸縮の力が集まりやすく、破れ始めたり引っ張られて浮いてきます。


IMG_8400-columns1
屋根に降った水を排水するドレン部(排水口)は、防水シートの破れが確認されました。

防水シートの能力で防水能力を得ているため、破れてしまうとどうしても居室に水が回り込んでしまいます。

室内の雨漏り箇所のちょうど真上が、この防水シートの破れたドレンの箇所です。

ここから雨水が入り込んだことが考えられます。


雨漏りを止めるためには、新たに防水層を形成するしかありません。

既存のシートを一度撤去すると廃材費がかかってしまうため、この上に新しい防水層を被せる工法、
「塩ビシート防水の機械的固定工法」のご提案をさせていただきました。


神戸市兵庫区で屋上・ベランダの防水工事なら「街の屋根やさん神戸店」

街の屋根やさん神戸店 松本和也
屋上の防水工事をおこなうきっかけとして多いのが「雨漏りトラブル」です。

実は、屋上は雨漏りリスクが高い場所です。

その理由が、「屋上に施工された防水層の劣化」

屋上・バルコニーなどの陸屋根には屋根材が設置されていません。

その代わりに施工されているのが「防水層」です。

防水層は施工してそのまま半永久的に防水機能が保たれるものではありません。

防水層は定期的にメンテナンスする必要がある住宅設備です。

防水層の傷み(ひび割れ・剥がれ・排水口の劣化など)は階下への雨漏りにつながります。

屋上のあるご自宅で雨漏りが起きた場合、必ず調査させていただくのが屋上に施工された防水層です。

屋上に大切なのは定期的なメンテナンスで雨漏りを予防することです。

街の屋根やさん神戸店ではいつでも無料で雨漏り点検・お住まい点検をいたします。

「相談」「調査」「ご提案」「お見積り」まではすべて無料です。

お気軽にご相談くださいね。


 関連ページ 


この工事の現場ブログ

雨染み

2018/03/01/ 神戸市兵庫区 屋上防水が原因の雨漏り!プロが無料で原因調査

※2020年8月4日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。先日、神戸市兵庫区にお住まいの方から無料雨漏り点検のご依頼をいただきました。「3階の天井から雨水が落ちていて床に水溜まりができている」安心して過ごせるはずのご自宅内で起こる予期せ...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市兵庫区 屋上改修工事、塩ビシート機械的固定工法の施工事例です。

屋上ビフォー
屋上アフター
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
ビュートップU15※田島ルーフィング
築年数
約50年
建坪
約40坪
保証
7年
工事費用
90万円
施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市灘区|塩ビシート防水(絶縁工法)機械固定式工法のご紹介

3階屋上の施工前の様子
IMG_9598
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市兵庫区 屋上改修工事、塩ビシート機械的固定工法の施工事例です。

屋上ビフォー
屋上アフター
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
ビュートップU15※田島ルーフィング
築年数
約50年
建坪
約40坪
保証
7年
工事費用
90万円
施工事例

神戸市兵庫区 屋根部分葺き替えの施工事例

IMG_2981
コロニアルへの葺き替え完成
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルクァッド ケイミュー
築年数
建坪
約30坪
保証
工事費用
約40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市長田区 ベランダ防水工事 ウレタン防水通気緩衝工法 完成

神戸市長田区 ベランダ防水工事の仕上げの工程をご紹介します。本日は先日竣工いたしました工事の、ベランダ防水工事の通気緩衝工法のウレタン塗布から仕上げまでの工程のご紹介です。写真は防水仕上がりの様子です。塗膜防水の中でも、既存の下地から上がっ...........

神戸市長田区 ベランダ防水工事 下地調整 ベランダ現状

神戸市長田区 ベランダ防水工事を着工致しました様子を、本日のブログではご紹介しようと思います。一言にベランダ防水と言っても、材質はいろんな種類があります。既存の防水はアスファルト防水の上に押さえコンクリートの新築施工の上に、一度以前のメンテ...........

神戸市北区テラスからの雨漏り

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。雨漏りというと、「天井からポタポタと水が落ちてくる」というイメージが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。しかし、雨漏りの症状は実にさまざまです。先日、兵庫県神戸市北区にご在住の方からお問い合わせをい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735