川西市 ルーフバルコニーにウレタン塗膜防水を施工したします!


防水工事着工前
こんばんは!
街の屋根やさん神戸灘店の松本です!

本日の現場ブログは、
川西市 ルーフバルコニーの防水工事着工の様子をお伝えいたします!

ルーフバルコニーの塗膜の傷みが原因で
雨漏りが確認できたお客様のお住まいに
ウレタン塗膜防水を施工するのですが、
その中でも、
既存の防水層と新しく施工する防水層の間に通気層を設けて、
バルコニー下の居室から上がってきた湿気や、
バルコニーに含まれている水分などを外気に排出できる、
通気緩衝工法という工事を行います!

通気が出来ないと、塗膜の浮きが出やすくなるので、
ウレタン塗膜防水の中でもしっかりとした施工になります!
この物置を移動させます。
まずは、工事対象箇所に設置してある物置を
移設するところからスタートいたします!

職人2人と現場監督の私1人の
男三人で移動させます!

男三人がかりでやっと動かせました
この物置、かなりの重量があり、
男三人でやっとのことでここまで動かしました!

昔に設置していた場所までのほんの数メートルの
移設距離なのですが、

その移設場所のスペースが物置のジャストサイズの為、
移設にかなりの時間がかかりました!
IMG_0470-columns1-overlay
移設完了です。

以前お客様が一人で動かしたとお聞きし、
男三人とも驚きを隠しきれませんでした。

とてもパワフルなお客様です!

それでは、工程開始です!

工事開始!

浮きや剥がれが見られる旧塗膜をケレンして下地の不陸を少なくします。
まずは、既存の防水層の
ケレン・清掃からスタートです!

既存の防水の種類はウレタン塗膜防水の密着工法でした。
分かりやすくいうと、
防水能力のない素地に直接ウレタンを塗布し
施工されているのですが、
これだけ大きいバルコニーだと、
下から上がってきた湿気でウレタン塗膜が浮き、
塗膜破れの原因になります。

その浮いた塗膜や付着しているごみなどを
ケレンして削り取り、不陸を極力なくします!
そして清掃を行います!

バルコニーに降った雨を排出するドレンの撤去
バルコニーに降った雨をそのに流すドレン部分を撤去してきます。
通常は、既存のドレンの中に
新しいドレンを入れ施工するのですが、
この場所はある理由によりそれが出来ませんでした。
ドレンまわりの素地は長年の雨を吸い込み、浮いている状態でした。その浮きの部分を撤去していきます。
剥がれた防水層の隙間から、
水が浸入し、ドレンまわりの
バルコニーの素地が浮いている状態でした。

その素地を撤去しなければならなくなったため、
既存のドレンを残すと、
ドレンの分だけ高くなってしまい、
水が流れ切らず溜まってしまう状態になります。
水がたまると新しい防水層の傷みの原因になってしまうため、
ドレンも撤去させていただきました。、
下地のケレン作業が終わりました。
ケレン作業が終わりました

塗膜の破れた個所から、
防水層の下に水が回り込んでいたため、
ほとんどの塗膜が浮いていました。

このケレン作業はとても大切で手が抜けません。
新しく施工する防水の良しあしにかかわるからです。
旧塗膜の大多数が浮いていましたので、ケレンによってそぎ落とした廃材です。
はぎとった旧塗膜です。

これはすべて廃材になります!

新しいしっかりとした防水層を施工する準備が整いました!

この工事の現場ブログ

QVシート敷き込み完了

2017/05/28/ 川西市 屋上防水工事の様子をお伝えいたします!

こんにちは!街の屋根やさん松本です!本日の現場ブログは、川西市の屋上防水工事、ウレタン防水通気緩衝シートの施工の様子をお伝えいたします!ウレタン防水工事は塗膜で形成される防水工事です!そのため、複雑な形状にも対応しやすく、継ぎ目のないシーム...........

バルコニークラックの補修

2017/05/15/ 川西市 クラックを見つけたので、簡易的ではありますが補修を行いました。

こんにちは!街の屋根やさんの松本和也です!本日の現場ブログは、川西市のお客様のお住まいで、屋上の防水工事を監督させていただいた際に、構造クラックを見つけたので、簡易的ではありますが、補修を行いました。構造クラックとは、クラックの幅が0.3m...........

樹脂モルタルカチオンペースト完了

2017/05/23/ 川西市 ウレタン防水工事通気緩衝シートを敷きこむ準備を行います!

こんばんは。街の屋根やさん、神戸灘店の松本和也です。本日の現場ブログでお伝えいたしますのは、川西市、ルーフバルコニーの防水工事の様子をお伝えいたします!前回の工程では、既存の下地の状態を整える樹脂モルタルを、施工面に塗布し。状態を整える工程...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市兵庫区 屋上改修工事、塩ビシート機械的固定工法の施工事例です。

屋上ビフォー
屋上アフター
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
ビュートップU15※田島ルーフィング
築年数
約50年
建坪
約40坪
保証
7年
工事費用
90万円
施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市灘区|塩ビシート防水(絶縁工法)機械固定式工法のご紹介

3階屋上の施工前の様子
IMG_9598
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万

同じ地域の施工事例

施工事例

川西市 屋上ウレタン防水工事 通気緩衝工法のご紹介です!

DSCF0276
IMG_0967
工事内容
防水工事
使用素材
サラセーヌ(AGCポリマー)
築年数
約50年
建坪
約20坪
保証
5年
工事費用
約45万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市長田区 ベランダ防水工事 ウレタン防水通気緩衝工法 完成

神戸市長田区 ベランダ防水工事の仕上げの工程をご紹介します。本日は先日竣工いたしました工事の、ベランダ防水工事の通気緩衝工法のウレタン塗布から仕上げまでの工程のご紹介です。写真は防水仕上がりの様子です。塗膜防水の中でも、既存の下地から上がっ...........

神戸市長田区 ベランダ防水工事 下地調整 ベランダ現状

神戸市長田区 ベランダ防水工事を着工致しました様子を、本日のブログではご紹介しようと思います。一言にベランダ防水と言っても、材質はいろんな種類があります。既存の防水はアスファルト防水の上に押さえコンクリートの新築施工の上に、一度以前のメンテ...........

雨漏り調査 塩ビシート防水の様子

神戸市垂水区 雨漏り発生、原因は屋上防水の破れにより雨が浸入し雨漏りを引き起こしました。こちらのお住まいでは、屋根は陸屋根という形状です。屋上のような歩ける勾配の緩い屋根の事を陸屋根といいます。陸屋根は防水を施し、雨からお住まいを守る設計と...........