明石市にて雨漏箇所を特定するため散水試験をしました。


明石市より、雨漏り箇所を特定するため散水試験をしました。

まずお問い合わせの際に、
雨漏りしている。」っとおっしゃられていた
場所をお聞きし、散水試験を
させていただきました。


木造2階建て住宅
こちらの木造住宅のお宅から、
雨漏りのお問い合わせです。
どうやら外壁モルタル箇所からの、
雨漏りがしているようです。
雨漏り箇所
壁際の板金との隙間から
雨水が浸入したと考えられます。
散水試験
論より証拠です。
お客様に確実な提案を
日もくれ薄暗くなってきましたが
散水試験をさせていただきました。
居室天井雨漏り被害
すると、
以前に雨漏りしていた箇所から
水が滴り出てきたので
散水試験に成功です。
これで、確実な工事の提案が
できました。
居室天井雨漏り被害
わずかな隙間からでも
これだけの被害が出てしまうほどの
原因を特定できてよかったです!

雨漏り箇所
この隙間が全ての原因でした。


新築時は外壁モルタルも下地にくっついていますが、
建物は長年に渡る雨風の影響で建物が痛めつけられているのですね。


施工時の様子はわかりませんが
壁際の板金の幅が足りなかったか、
壁にも必ず入っている防水紙が破れてしまったのかと考えられます。

施工前にこれ以上雨水が浸入しないようにコーキングで隙間を塞がせていただきました。

これでしばらくわは大丈夫です。

街の屋根やさん神戸店ではどんな小さな被害でも無料調査を実施しています。

大阪吹田店では台風被害のお客様のお問い合わせを3ヶ月で1000件を超えました。

「瓦が1枚飛んだ」
「棟が崩れた」
「屋根が見えないので調査してほしい」
などと沢山のお問い合わせでした。

お待たせするお客様にもご理解をいただき無料調査はほぼ終わりました。







この工事の現場ブログ

木造2階建て住宅

2019/02/08/ 明石市にて雨漏箇所を特定するため散水試験をしました。

明石市より、雨漏り箇所を特定するため散水試験をしました。まずお問い合わせの際に、「雨漏りしている。」っとおっしゃられていた場所をお聞きし、散水試験をさせていただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り 1階天井裏の様子

芦屋市 雨漏り調査に伺いました様子を、本日はお伝えしようと思います。現場に調査に伺った際の写真です!1階の脱衣所天井から台風の土砂降りの際、天井から雨漏りが発生したとのことで、点検口もあり、屋根裏の様子も到着し次第見させていただきました!雨...........

雨漏り個所天井

神戸市西区雨漏り調査に伺いました様子を、本日の現場ブログではご紹介いたします。雨漏り発生はおよそ3年ほど前で、少しづつ雨漏りの範囲が大きくなってきているとのことで、不安になったお客様から雨漏り調査をご依頼いただきました。天井ボードの継ぎ目か...........

雨漏り調査 塩ビシート防水の様子

神戸市垂水区 雨漏り発生、原因は屋上防水の破れにより雨が浸入し雨漏りを引き起こしました。こちらのお住まいでは、屋根は陸屋根という形状です。屋上のような歩ける勾配の緩い屋根の事を陸屋根といいます。陸屋根は防水を施し、雨からお住まいを守る設計と...........