オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

芦屋市 屋根ブルーシート養生!雨水から屋根を守ります


※2020年8月3日更新

こんにちは!街の屋根やさん神戸店・松本和也です。

先日、兵庫県芦屋市で屋根のブルーシート応急処置(養生ともいいます)をおこないました。

ブルーシート養生をおこなったお客様邸は、以前、壁際の「雨押え板金」工事をおこなっています。

工事後の点検の際、「谷板金(たにばんきん)」の穴あきが確認されたため、雨水が入り込まないようにブルーシートで養生させていただきました。

谷板金の穴は、雨漏りに発展する可能性が非常に高いです。

しっかりと養生し、工事着工までの間、雨水から屋根を守ります!

※谷板金とは、屋根の上に施工されている樋の役割を持つ板金のことです。

兵庫県芦屋市で屋根のブルーシート養生をおこないます

それでは、兵庫県芦屋市でおこなった屋根の応急処置「ブルーシート養生」の様子をごらんください。
48c3e8d584cfcfaee12f7ba49741ea24
銅板で施工されている谷板金の様子です!

瓦が受け止めた雨水をこの谷樋に集めて軒の樋まで雨水を逃がす通り道としての役割があります!

この谷樋の板金は、よく見ると茶色い部分と、緑の部分があるのが分かると思います。

茶色になっている部分は、銅板の劣化している部分です!


谷板金の穴あき
この茶色い部分はよく見ると瓦の山の縁の部分に沿って茶色くなっています。

瓦から谷に水が落ちる部分が劣化しているのです。

そして一番最初に水を受ける部分には穴が開いています。


谷板金の穴あき
なぜ穴が開くかというと、瓦と板金には落差があり、水が勢いよく落ちてくることにより、その水を受け止める場所には負荷がかかります。

その負荷が、銅板の表面で形成されていた酸化被膜が剥離し、板金が弱っていき穴が開きます。

いわゆる腐食です。


ビニールシートで雨が入り込まないように養生をします。
このままでは雨が降ると、先ほどの穴から水が谷樋の下に入り込んでしまいます。

家屋の中に浸入した水は、出口を探していろいろな隙間を落ちていき、雨漏りにつながります。

その雨から谷樋を守るため、一時的な養生をさせていただきます!

まずは瓦の形状に合わせてビニールシートを張り付けていきます。



防水テープで強固に止めつけます!
しっかりと何重にもテープで留めます。

風に飛ばされないよう強力な粘着テープでさらに補強し、着工までの雨に備えます!!


養生完成です!
棟の奥までシートを巻き込み、雨の浸入を完全に防ぎました。

これで雨が降っても安心してお客様が暮らすことが出来ます!


工事着工までの短い期間ですが、しっかりと役目を果たしてくれることでしょう!


兵庫県芦屋市で屋根のブルーシート養生・応急処置なら「街の屋根やさん神戸店」

街の屋根やさん神戸店 松本和也
今回ご紹介した現場は谷板金の穴あきによる屋根のブルーシート養生でした。

しかし、ブルーシート養生を検討するのは、多くの場合、台風や地震などの災害発生後ではないでしょうか。

災害後、みなさまに特に気をつけていただきたいのがブルーシートを利用した「災害便乗商法」です。

「いつも依頼している業者に電話がつながらない‥」

「修理はかなり先になると言われた‥」

そんなときに、

「ブルーシートはりましょうか?すぐにできますよ!」

と言われたら、思わず依頼してしまうかもしれません。

しかし、どうかご注意ください。

その業者がもし、「災害に便乗した悪徳業者」であった場合、のちのち高額な費用を請求してきたり、相場以上の高額な工事を契約させようとしてくることがあります。

「街の屋根やさん神戸店」では、お客様に対して私たちの基本姿勢を表明するために「10のお約束」を定めています。

私たちは、強引な勧誘・不要な工事の押し付けなどは一切いたしておりません。

もし、台風・地震による屋根被害でお困りでしたら、まずは私ども「街の屋根やさん神戸店」へご相談ください。

 関連ページ 
「オンラインで安心!無料で安心!無料相談・ご提案をおこなっています」はこちら


この工事の現場ブログ

街の屋根やさん 松本

2017/07/18/ 芦屋市 谷板金の交換工事 銅板からガルバリウム鋼板へ!

こんばんは!街の屋根やさんの松本です!本日の現場ブログでは、芦屋市にお住まいのお客様邸での、谷板金の交換工事の様子をお伝えいたします!

壁際現状

2017/05/30/ 芦屋市 壁際の板金工事。隅棟付近からの雨漏りを塞ぎました!

こんばんは。街の屋根やさんの松本です!本日の現場ブログは、芦屋市 キッチン廻りから雨漏りがするとのお問い合わせをいただいたお客様のお住まいを調査した際、散水試験により、一階下屋根部分の壁際から伸びている、隅棟の根本部分から雨水が入り込んでい...........

48c3e8d584cfcfaee12f7ba49741ea24

2017/07/12/ 芦屋市 屋根ブルーシート養生!雨水から屋根を守ります

※2020年8月3日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店・松本和也です。先日、兵庫県芦屋市で屋根のブルーシート応急処置(養生ともいいます)をおこないました。ブルーシート養生をおこなったお客様邸は、以前、壁際の「雨押え板金」工事をおこなってい...........

同じ地域の施工事例

施工事例

芦屋市 棟板金交換工事の施工事例をご紹介いたします。

棟板金の捲れ
棟板金復旧
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板)、下地貫板
築年数
約30年
建坪
約40坪
保証
工事費用
約27万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

三田市屋根工事

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。今回は、三田市にて屋根工事を行いました様子をお届けしたいと思います。瓦職人が災害に強い屋根工法『防災棟工法』で屋根工事をした様子のご紹介です。お問い合わせのきっかけは、屋根から落ちた瓦の破片がお隣様の車...........

神戸市灘区 屋根リフォーム前カラーベスト屋根

※2020年9月15日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です!本日の現場ブログでは、神戸市灘区にておこなった屋根リフォームの様子をご紹介いたします。今回は、築20年のカラーベスト屋根から雨漏りが発生したため、ガルバリウム鋼板という軽量かつ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735