三木市 瓦棒屋根、バルコニー防水の劣化 押し入れから雨漏り。


新年あけましておめでとうございます。

昨年も色々な出会いがありました。沢山のお客様に感謝です。

本当にありがとうございました!

今年も精進し頑張っていきますので宜しくお願い致します。

本日の現場ブログは、

三木市 押し入れから雨漏りをしている家屋の調査依頼が入ったため、

調査を行いました!その様子をお伝えしていきます。

それでは見ていきましょう!

雨漏り個所

IMG_7510-columns1
雨漏り個所、押し入れの天井部分です。

大量の雨水が浸入した跡が見られます。

木が黒く腐食しています。

早急に雨漏りを止めなくてはなりません。

屋根調査

IMG_7516-columns1
雨漏り個所を点検後、屋根に上って原因を調査していきます。

雨漏り個所の上は、瓦棒屋根とバルコニーの取り合いがありました。

まずは瓦棒屋根の調査からです。

瓦棒屋根にはサビが見られました。


IMG_7566-columns2
瓦棒屋根と瓦屋根の取り合い(合流部)です。

結合部のシール(コーキング)が劣化し、

バリバリに割れています。

屋根の隙間を埋めているのが、シール材ですので、

その隙間からの雨水の浸入も考えられます。
IMG_7578-columns2
こちらは笠木の画像です。

笠木の板金と板金の結合部にも同じように

シール材で隙間を埋めるのですが、

ここも同じように、劣化によりボロボロになっているのが

確認できました。


IMG_7518-columns1
また瓦棒屋根に面している瓦屋根には、

ラバーロック工法が施されていました。

ラバーロック工法とは、瓦の隙間をコーキングなどで埋めてしまう工法です。

しかし、瓦の隙間を埋めるのは、実はいいことではありません。

もし、瓦の下に雨水が入り込んでしまったとき、

瓦の隙間から、その入り込んだ雨水が抜けていくように瓦は設計されています。

そこをふさいでしまうと、水の逃げ場がなくなります。

そしてその雨水により、瓦の下地などが傷んでしまう、という悪いサイクルが起こってしますのです。

IMG_7519-columns2
これはバルコニーの様子です。

バルコニーの防水層が破れてしまっています。

この割れは、防水層の下地から上がってきた、水蒸気などにより

防水層が膨らんでしまい、
IMG_7521-columns2
その膨らんだ防水層が割れてしまう、

というサイクルで起こります。

ここからも、雨水が回り込み、

入り込んでいる可能性があります。
雨漏りの原因と思わしき場所がいくつか見つかったのですが、

点検した雨漏り個所の、最も大きな要因は、瓦棒の屋根だと判断し、

お客様にお伝えし当日の調査をおえました。

今日のブログはここまで。

また次回をお楽しみに!

この工事の現場ブログ

瓦撤去作業

2018/06/05/ 三木市 屋根の部分葺き替え工事 雨漏り部分だけ屋根を葺き替えます。

三木市 屋根の部分葺き替え工事 雨漏り部分だけ屋根を葺き替えます。こんばんは!街の屋根やさん松本です。本日の現場ブログは、三木市で行った屋根の葺き替え工事、の様子をお伝えいたします。葺き替え工事、とは、屋根工事の中で、一番高価な工事です。既...........

軒先唐草水切り 葺き替え

2018/06/06/ 三木市 屋根の葺き替え工事、瓦屋根から、板金屋根へ屋根をチェンジします。

三木市 屋根の葺き替え工事、瓦屋根から、板金屋根へチェンジします。こんばんは。街の屋根やさんの松本です。本日は三木市で葺き替え工事を行った様子をお届けいたします。 前日のブログで、下地の施工が完了いたしましたので、本日は、屋根材を葺いていく...........

IMG_7510

2017/01/09/ 三木市 瓦棒屋根、バルコニー防水の劣化 押し入れから雨漏り。

新年あけましておめでとうございます。昨年も色々な出会いがありました。沢山のお客様に感謝です。本当にありがとうございました!今年も精進し頑張っていきますので宜しくお願い致します。本日の現場ブログは、三木市 押し入れから雨漏りをしている家屋の調...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市東灘区 屋根重ね葺き『立平』での改修工事。

ギャンブレル屋根
立平改修後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
板金:JFE鋼板株式会社極みmax 立平333(津熊鋼建株式会社)
築年数
30年
建坪
約20坪
保証
7年
工事費用
約90万
施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

長田区 下屋根瓦棒カバー工事、雨樋交換工事をご紹介いたします。

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万

同じ地域の施工事例

施工事例

三木市 瓦棒屋根カバー工事の施工事例。

カバー工事前
カバー工事後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
JFE鋼板株式会社 極み-max-
築年数
約40年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約28万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天雨漏り 雨漏り調査

神戸市垂水区 板金屋根からの雨漏り雨漏りを止めるために調査を行います。こんばんは。街の屋根やさん神戸店松本和也です。本日は先日雨漏り調査に伺った際の調査の様子をお伝えいたします。雨漏りは以前から発生していたとのことですが、そのたびにお父様が...........

瓦棒屋根現状

神戸市長田区 錆びてしまったトタン屋根、改修・修繕方法をお伝えします。こんにちは!街の屋根やさん松本和也です。本日ご紹介する現場は、トタン板金葺きの瓦棒という屋根の形状のお住まいでの、修繕の様子です。写真は瓦棒のお写真です。表面の塗装の層が...........

多面屋根の屋根形状

神戸市灘区 勾配天井のお住まい、夏の暑さを軽減したいとお問い合わせがありました。お客様のお住まいを調査に伺った様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんにちは。街の屋根やさん神戸店の松本 和也です。段々と夏の日差しに近づいてきて、とて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735