オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

小野市 雨漏れ調査、雨が漏ってくるとのお問い合わせがありました。


屋根材のズレ
小野市 雨漏れ調査、雨が漏ってくるとのお問い合わせがありました。
調査のご依頼を受けて、現場に急行、調査を行いました。
以前から雨漏りが止まらないと原因を探求するため、屋根に上ると、屋根の傷みが激しく、
原因は明白でした。

お客様のお住まいはスレートと呼ばれる屋根材です。
セメントを屋根材の形に成型し、
中にアスベストのようなセメントを強くするつなぎ材を入れてあるものになります。

この屋根材は、
屋根材同士の隙間が少ないため、
隙間が雨水を吸い込み屋根材の裏に回ることがあるのですが、
屋根材の下には防水シートが施工されているので、
通常であれば、雨漏りは発生しません。

写真に1まいズレている屋根材が見えると思います。

谷際のスレートがはずれ、屋根裏への雨の侵入口が開いてしまっています。
ズレた屋根材の下を調査すると、
屋根材の下の野地板が完全に腐食して
無くなってしまっています。

谷樋という屋根上の雨を流す役物の際ですので、
以前からの雨漏りで、
屋根の下地の木を腐らせ、
固定されている場所がなくなり、
屋根材のズレが発生しています。
これでは、
雨が降れば必ず雨漏りが発生してしまう状態です。
棟板金補修跡、スレートの割れ
屋根の面の合流部には棟板金という役物が施工されていますが、
棟板金には以前の補修の釘が打ち付けてある状況です。
無理やり上から、地に留めつけてある状態ですので、
これでは棟板金の上に開いた釘穴から、
雨水が内部に回り込んでしまいます。
また棟際の屋根材もずり落ちている状態です。
棟の捲れ
棟の板金もめくれている場所があり、
下地の防水シートも約30年ほどで耐用年数が来ますので、
屋根材の下に回った水がいたるところから
屋根裏に入っている状況です。
スレートの割れ
割れている屋根材は何カ所もあり、
屋根材も限界が来ており、
表面の防水塗膜が飛び、
屋根材自体が長い時間をかけて水分を吸い込み、渇きを繰り返し、
屋根材の中がスカスカになっている状態です。
スレートの割れから屋根裏が見えています。
屋根材の割れの隙間からも野地板の腐食が見えており、
いたるところに水の侵入口がある状態です。

下地の状態がとても心配です。

下地が悪ければ、屋根を修理するだけでは
収まらない場合があります。

雨漏りは早く留めるに越したことはありません。


棟板金は捲れている状態でした。
棟板金が捲れている場所も散見します。

一刻も早く、
屋根を修理しなければいけません。
しかし安心してください、
雨漏りは必ず止まります。
必ず屋根は治ります。


この工事の現場ブログ

屋根材のズレ

2018/02/26/ 小野市 雨漏れ調査、雨が漏ってくるとのお問い合わせがありました。

小野市 雨漏れ調査、雨が漏ってくるとのお問い合わせがありました。調査のご依頼を受けて、現場に急行、調査を行いました。以前から雨漏りが止まらないと原因を探求するため、屋根に上ると、屋根の傷みが激しく、原因は明白でした。お客様のお住まいはスレー...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

長田区 屋根葺き替え工事『立平葺き』の施工事例をご紹介いたします。

長田区葺き替え現場屋根before
立平葺き
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨樋交換
雨漏り修理
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板)
築年数
40年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
約100万
施工事例

神戸市灘区|瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事・施工事例

神戸市 屋根葺き替え工事 ビフォー
神戸市 屋根葺き替え工事アフター
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
アイジー工業 スーパーガルテクト
築年数
25年
建坪
30坪
保証
7年
工事費用
150万円
施工事例

神戸市兵庫区 屋根部分葺き替えの施工事例

IMG_2981
コロニアルへの葺き替え完成
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルクァッド ケイミュー
築年数
建坪
約30坪
保証
工事費用
約40万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市東灘区 雨漏りにより朽ちた庇屋根の組み直し工事 着工前

神戸市東灘区 雨漏りにより朽ちた庇屋根の組み直し工事着工の様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。庇屋根調査時、雨漏りにより庇軸組が落ちかけている状態を発見してよく見てみたところ、内部の木にキノコが繁殖しており、早急な修繕が必要な状態で...........

神戸市須磨区 葺き替え工事立平葺き 防水シート張り

神戸市須磨区 葺き替え工事立平葺きをご紹介いたします。ガルバリウム鋼板製の屋根材の中でも縦葺きの材料の立平。雨に最も強い屋根材の一つです。前回のブログで下地野地板の新設までが完了しておりますので、今回は屋根材の施工の様子をお届けいたします。...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735