東灘区 庇板金カバー工事の施工事例をご紹介いたします。


工事のきっかけ

強風に煽られ、板金が捲れているとお問い合わせをいただき、
調査をさせていただいたところ、3階の庇の板金が捲れており、
下地の野地板も腐食していましたので、構造用合板を敷き込みカバーをさせていただきました。

神戸市東灘区 屋根カバー工事 庇板金屋根カバー工事

ビフォーアフター

before
IMG_3883-1-before-overlay
horizontal
after
IMG_8829-after-overlay

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事
施工期間
1日
使用材料
庇板金:ガルバリウム鋼板『JFE鋼板極みmax』
施工内容その他
庇板金屋根カバー工事
築年数
約25年
保証年数
5年
工事費用
約10万
建坪
約20坪
ハウスメーカー

この工事の現場ブログ

庇板金の捲れ

2017/12/05/ 神戸市東灘区 板金がめくれているとお問い合わせがありました。

神戸市東灘区 板金がめくれているとお問い合わせがありました。現場に調査にすぐさま伺い、現状の調査をさせていただいた様子を、本日の現場ブログではご紹介いたします。お話を聞き、現状を見せてもらったところ、捲れている板金は3階のベランダの上につい...........

庇板金カバー工事着工

2017/12/25/ 神戸市東灘区 めくれていた庇板金を新しい板金でカバーします。

神戸市東灘区 めくれていた庇板金を新しい板金でカバーします。台風21号の影響で風を受けた3階の庇板金が捲れて、庇屋根の下地に水が入り込んでいる状態のお住まいでの、庇板金を修理する工事の様子をお伝えいたします。既存の庇板金は撤去せずにその上に...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市東灘区 屋根重ね葺き『立平』での改修工事。

ギャンブレル屋根
立平改修後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
板金:JFE鋼板株式会社極みmax 立平333(津熊鋼建株式会社)
築年数
30年
建坪
約20坪
保証
7年
工事費用
約90万
施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

長田区 下屋根瓦棒カバー工事、雨樋交換工事をご紹介いたします。

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市東灘区 屋根重ね葺き『立平』での改修工事。

ギャンブレル屋根
立平改修後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
板金:JFE鋼板株式会社極みmax 立平333(津熊鋼建株式会社)
築年数
30年
建坪
約20坪
保証
7年
工事費用
約90万
施工事例

神戸市東灘区 水の回った庇屋根を修繕した施工事例をご紹介いたします。

庇板金現状
庇板金のカバー工事
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
使用素材
庇板金:ガルバリウム鋼板『JFE鋼板極みmax』 破風板・鼻隠し:ガルバリウム鋼板『JFE鋼板極みmax』 軒天:ケイカル板 軒天塗装:ケンエース『日本ペイント』
築年数
約30年
建坪
約30坪
保証
5年
工事費用
約40万
施工事例

東灘区 ベランダテラスのパネル張替をご紹介いたします。

ベランダテラスビフォー
ベランダポリカ張替アフター
工事内容
その他の工事
使用素材
ポリカパネル
築年数
約15年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
約10万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

軒天雨漏り 雨漏り調査

神戸市垂水区 板金屋根からの雨漏り雨漏りを止めるために調査を行います。こんばんは。街の屋根やさん神戸店松本和也です。本日は先日雨漏り調査に伺った際の調査の様子をお伝えいたします。雨漏りは以前から発生していたとのことですが、そのたびにお父様が...........

瓦棒屋根現状

神戸市長田区 錆びてしまったトタン屋根、改修・修繕方法をお伝えします。こんにちは!街の屋根やさん松本和也です。本日ご紹介する現場は、トタン板金葺きの瓦棒という屋根の形状のお住まいでの、修繕の様子です。写真は瓦棒のお写真です。表面の塗装の層が...........

多面屋根の屋根形状

神戸市灘区 勾配天井のお住まい、夏の暑さを軽減したいとお問い合わせがありました。お客様のお住まいを調査に伺った様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんにちは。街の屋根やさん神戸店の松本 和也です。段々と夏の日差しに近づいてきて、とて...........