オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

神戸市長田区 雨漏り点検!修繕しても繰り返す雨漏りの原因は?


※2020年9月18日更新

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です!

今年もいよいよ梅雨に入りジメジメとした嫌な時期がやってまいりましたね。

弊社ではこの時期、雨漏りに関するご相談を多くいただきます。

先日も雨漏りに関するお問い合わせをいただきました。

「何度、修繕しても雨漏りが止まらない…」

今回は、神戸市長田区にお住まいのお客様からこのようなご相談をいただき無料雨漏り点検にかけつけました。

修繕を繰り返しても改善されない雨漏りの原因とは一体何なのでしょうか?

街の屋根やさん神戸店が徹底的に雨漏り点検をさせていただきます。

雨漏りとは?

東灘区 雨漏り点検(剥がれたクロス)
雨漏り(あまもり)とは、建物の意図しない部位から雨水が浸入する住宅トラブルのことです。

雨漏りは住宅トラブルの約8割をも占めるといわれています。

雨漏りの症状はさまざまで、「天井からの浸水」の他にも「クロス(壁紙)のめくれ・剥がれ」「窓枠(サッシ)からの浸水」「室内が常にかび臭い」などがあげられます。

雨漏りをそのままにしておくと、建物内部の木材や鉄部を傷め、建物全体の寿命を縮めてしまうことになりかねません。

被害を拡げないためにも雨漏りには早目の修繕が必要です。

神戸市長田区で雨漏り点検をおこないます

それでは、神戸市長田区でおこなった雨漏り点検の模様をご紹介します。

雨漏りはそこに住んでいる方にとって非常に大きなストレスです。また、雨漏りはお住まい内部へダメージを与えてしまうこともあります。

ますは雨漏り箇所を拝見し、雨漏りの状況を確認させていただきます。

神戸市長田区で雨漏り点検①「雨漏り箇所」

2階部雨漏り個所天井
こちらは2階部分の雨漏り箇所です。

窓サッシ上に雨染みがあり、天井が部分的に膨れています。

お客様が自らテープで補強し修繕をおこなっている状態です。

雨漏りするようになってから、家を建てた工務店で繰り返し雨漏り修繕を行っているということでした。

しかし、その後も雨漏りが止まらず、修繕のための原因調査を弊社へ依頼したということです。

雨漏りが起こっているお住まいでは、雨漏り箇所から原因を逆算し修繕が必要な場所を探って点検していきます。


3階雨漏り発生個所
3階部分の雨漏り箇所です。

窓サッシ廻り全体的に雨染みが広がっております。

ほかにもお住まいの全体的に1階、2階、3階と外周部に雨漏りが頻発している状況です。

以前の雨漏り修繕は、外壁の塗装をハウスメーカーから提案され行ったとのことですが、雨漏りは依然と改善していない状態でした。

基本的には「塗装」は雨漏りを防ぐ修繕にはなりません。

原因は、ほかの部分にあると考えられます。

神戸市長田区で雨漏り点検②「外観」

雨だれの部位と雨漏り個所が符合しています。
お住まいの外観です。

3階部分まではモルタル外壁、4階部分は板金製の外壁と2種類の壁材で収めてあります。

以前の雨漏り修繕メンテナンスではモルタル部分だけの塗装を行ったとのことです。

今回の状況を見るに、モルタル部の原因というよりは、板金部分の外壁が原因として考えられます。

3階部分の雨漏りは上から水が流れてきているような染みの付き方をしていますので、上から入り込んだ雨水が壁の中の構造材をつたい雨漏りを引き起こしている可能性が高いです。

板金部分の外壁を調査していきます。

背の高い建物ですので梯子を使っても屋根の上には届かないため、ベランダから脚立で必要箇所を点検させていいただきます。

神戸市長田区で雨漏り点検③「外壁」

土体水切の様子
板金外壁部分の土台水切りの様子です。

こういった板金の部材は1枚ものではなく、2m前後の材料を継いで納めていきます。

そのため継ぎ目が発生してしまいます。


土体水切のジョイントの様子
継ぎ目はこのようにシール処理されています。

板金自体も重ねてありその重ね部でもシール材を挟み込む捨て打ちが施されており、表面のシールは2次防水層の役割です。

問題は水を受ける天端部分に釘が脳天打ちしてあることです。

釘が少し浮き、釘穴が見えている状態ですので、雨が長時間当たれば間違いなく水が染みる状態です。

また板金のジョイント部と雨漏り個所を照らし合わせるとジョイント部から真下にある窓サッシ廻りに雨漏りが集中していました。

この部位は高確率で雨漏りの原因と考えられる場所ですので、修繕が必要な状態です。


板金壁の様子
また外壁材は2種類の板金材で収めてあり、4面の内3面が簡素な板金平板で形成された手作りの板金材でした。

板金の固定釘が土台水切に近すぎるため、水切り奥に吹きこんだ雨水は壁材固定の釘穴に当たってしまう状態です。

こういった部分も雨が入り込みやすい状態です。


神戸市長田区で雨漏り点検④「調査の結果」

調査の結果総合的に見て、雨漏りを修繕するためには4階部分の板金外壁、土台水切りの全周から雨が入り込んでいる可能性が一番高い状態です。

現状の状態を解説させていただき、改修工事のご用命を頂きました。

工事の様子はまた近いうちにブログでご紹介させていただきます。

雨漏り修繕には徹底的な雨漏り点検による原因特定が必要不可欠です。

雨漏りの原因となる「雨水の入り口」を特定し、その特定箇所を最適な方法で修繕しなければ、残念ながら雨漏りは再発します。

的外れな点検と修繕を何度おこなっても、「雨水の入り口」を最善の方法で雨仕舞処理しない限り、雨漏りは止まりません。


神戸市長田区で雨漏り点検なら「街の屋根やさん神戸店」

街の屋根やさん神戸店 松本和也
常にお客様にとって一番親切な会社でありたい。

それが、わたしたち「街の屋根やさん神戸店」の合言葉であり目標です。

特に、雨漏りトラブルはお客様にとって非常に大きなストレスとなります。

だからこそ、できるかぎり早くお客様の元へ駆けつけられるよう努めております。

雨漏りにお困りでしたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

いつでも無料で「相談」「雨漏り点検」「お見積り」までおこなっております。

もちろん、お見積りまででも構いません。

雨漏りのことならおまかせください!

この工事の現場ブログ

東灘区 雨漏り点検(剥がれたクロス)

2020/06/11/ 神戸市長田区 雨漏り点検!修繕しても繰り返す雨漏りの原因は?

※2020年9月18日更新こんにちは!街の屋根やさん神戸店です!今年もいよいよ梅雨に入りジメジメとした嫌な時期がやってまいりましたね。弊社ではこの時期、雨漏りに関するご相談を多くいただきます。先日も雨漏りに関するお問い合わせをいただきました...........

3階板金外壁現状の状態

2020/06/24/ 神戸市長田区 外壁改修工事、外壁カバー工法をご紹介いたします。

神戸市長田区 外壁改修工事、外壁カバー工法着工の様子を本日はお伝えいたします。お住まいの外周全体的に雨漏りが発生していた原因は4階部分の板金製の外壁からでした。3階まではモルタルの外壁で納められており、そのつなぎ目の土台水切りから雨水が入り...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

神戸市兵庫区 屋上改修工事、塩ビシート機械的固定工法の施工事例です。

屋上ビフォー
屋上アフター
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
ビュートップU15※田島ルーフィング
築年数
約50年
建坪
約40坪
保証
7年
工事費用
90万円
施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市灘区|塩ビシート防水(絶縁工法)機械固定式工法のご紹介

3階屋上の施工前の様子
IMG_9598
工事内容
防水工事
その他の工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万

同じ地域の施工事例

施工事例

長田区 屋根カバー工事『立平葺き』をご紹介いたします。

スレート屋根現状
立平葺き完成
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
立平(ガルバリウム鋼板) 換気棟2箇所
築年数
約25年
建坪
約30坪
保証
7年
工事費用
約130万
施工事例

神戸市長田区 下屋根瓦棒カバー工事と雨樋交換工事をご紹介します

板金屋根ビフォー
瓦棒カバーアフター
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
立平(津熊鋼建株式会社)、ガルバリウム鋼板(JFE鋼板)
築年数
約40年
建坪
約35坪
保証
7年
工事費用
約60万
施工事例

神戸市長田区|塗装職人による屋根塗装工事の作品をご覧下さい。

屋根塗装工事 施工前
屋根塗装工事 施工後
工事内容
屋根塗装
使用素材
ファインシリコンベスト(塗料)、ガルバニウム鋼板(棟板金)
築年数
30年
建坪
20坪
保証
屋根塗装工事5年、棟板金交換工事1年間
工事費用
39万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市灘区 屋根修繕 雨漏りが発生し天井の壁紙が破れています。

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。本日は、神戸市灘区にて雨漏りが発生した屋根を調査の上、ガルバリウム鋼板を使用した笠木を取り付ける屋根修繕工事をおこない、雨漏りを解決しました様子をご紹介いたします!3階建てのお住まいのいたるところで雨漏...........

三田市 屋根修繕着工前

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。本日は、三田市にて雨漏りが発生した屋根を調査の上、一部のスレート葺き直しとなんばん漆喰補修を中心とした屋根修繕工事をおこない、雨漏りを解決しました様子をご紹介いたします!3年ほど前に屋根修繕で葺き替えを...........

神戸市中央区 屋根修繕前 雨漏り箇所

こんにちは!街の屋根やさん神戸店です。本日は、神戸市中央区にて雨漏りが発生した屋根を調査の上、瓦屋根の谷板金と棟まわりの漆喰補修を中心とした屋根修繕工事をおこない、雨漏りを解決しました様子をご紹介いたします!お問い合わせのきっかけは、2年ほ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら神戸店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-960-735