神戸市北区 屋根塗装前の下塗りプライマー、中塗りファインシリコンベストを塗っていきます。


屋根下塗り材、日本ペイント 1液ベストシーラ
神戸市北区 屋根塗装前の下塗りプライマー、中塗りファインシリコンベストを塗っていきます。

こんばんは。街の屋根やさん神戸店の松本和也です。

本日ご紹介する工程は、
屋根高圧洗浄後の、屋根の下塗り、
プライマーやシーラーと呼ばれる材料を塗装する様子をお届けいたします。

下塗り工程は塗装でよく耳にしますが、
ほぽすべての、『接着』が必要なものに必要になってくる工程です。

塗膜防水、モルタル塗り、シーリング工事等、

物と物をくっつけるうえで必要なことです。

基本的に、
物の表面には、人間の目には平らに見えても、
細かな山や谷があり、その上に直接塗装を施すと、

その細かな山と谷の隙間に迄塗料が入り込まず、
当たっている面積が少なくなるのではがれやすくなってしまいます。

その表面をシーラーやプライマーと呼ばれる下塗り材で一度平らにならし
塗料との密着性を高めます。

また、塗装が必要なセメント系の屋根材は、
屋根材が経年劣化で傷んでいると、
セメントの隙間に塗料が入り込んで行く、
いわゆる『吸い込み』が起こってしまいます。

吸い込みが発生すると、発色不良や塗りむらにつながります。

均一な膜厚を作ることが、劣化しにくい塗装面を作ることにつながるため、
このシーラーや、プライマーを吸い込ませ、
基材の吸い込みを防ぐ役割もあります。

下塗り中の職人
塗の工程に入ります。
屋根材にシーラーをしっかりと塗布していきます。

ローラーで塗装面をむらなく塗りあげていきます。

シーラー、プライマーにも様々なものがあり、
下地にあった下塗り材を選択することが、
最も塗装に必要なことです。
屋根下塗り後
下塗り後の屋根面の様子です。

屋根材の上に平らな接着面が出来上がりました。

屋根材の状態もまだ比較的よく、
素晴らしく綺麗な塗り上がりが想像できます。
プライマーを塗布
屋根材表面に薄く光沢が出ています。

この乾いたシーラーが平滑な下地を作り、
次に塗る上塗り材を支持し、
しっかりと密着する塗膜と作ってくれます。
日本ペイントファインシリコンベスト
今回上塗りに使う塗料は、
日本ペイントの『ファインシリコンペイント』です。
1液型(主材・硬化剤に分かれていないもの)の溶剤で、
樹脂はシリコンを基材にした屋根用の塗料です。

耐用年数は大体10年~13年ほど、
最もよく使われるグレードの塗料です。

屋根面は、比較的、塗膜の割れが起こりにくいので、
乾いたときに硬い塗膜を形成する溶剤系のものを使うことが多いです。


逆に、モルタル仕上げの外壁などは、外壁面にクラックが入る恐れがあるため、
その入ったクラックと一緒に塗膜が切れることを防ぐため、
柔らかい塗膜を形成する水性塗料が使われることが多いです。

適材適所で塗料を選ぶことが対大切なこととなります。
屋根中塗り
上塗り一回目です。
中塗りと呼ばれることもあります。

しっかりと塗装が乗った屋根は1っ回目の塗でも、
とても綺麗に発色しています。
屋根中塗り後の艶
この光沢、艶です。

この上に仕上げ塗の2回目を塗布しますので、
とても綺麗な屋根になることは間違いないでしょう。

見栄えだけでなく、屋根材の防水性を復活させる、屋根塗装工事の様子でした。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

森川様着工前アンケート
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
予算、業者をどこにするか。
屋根工事会社をどのように探しましたか?
インターネット
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
はい。
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
松本さんの対応がよかったから。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
好感が持て親身になった相談に乗ってくれる

お客様の声完工後

森川様竣工後アンケート
Qご自宅の工事を依頼する会社にはどんなことを期待されていましたか?
A決めた業者がいないので信頼できるかどうか
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
A対応の素早さ
Q初回訪問後すぐに工事を依頼されましたか?もし依頼しなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
Aすぐに工事を依頼した
Q数ある会社の中から街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
A丁寧な説明
Q工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
A工事終了後でも相談できる関係や、定期的な点検があることで安心感が持てた

この工事の現場ブログ

屋根下塗り材、日本ペイント 1液ベストシーラ

2018/04/06/ 神戸市北区 屋根塗装前の下塗りプライマー、中塗りファインシリコンベストを塗っていきます。

神戸市北区 屋根塗装前の下塗りプライマー、中塗りファインシリコンベストを塗っていきます。こんばんは。街の屋根やさん神戸店の松本和也です。本日ご紹介する工程は、屋根高圧洗浄後の、屋根の下塗り、プライマーやシーラーと呼ばれる材料を塗装する様子を...........

雨戸塗装の為の養生を行います。

2018/04/18/ 神戸市北区 外壁塗装工事、鉄部の上塗りを掛けていきます。

神戸市北区 外壁塗装工事、鉄部の上塗りを掛けていく様子を本日の現場ブログでは、ご紹介いたします。こんにちは。街の屋根やさんの松本です。本日の現場ブログでは、外壁塗装の鉄部の上塗りの様子をお伝えいたします。鉄部の下塗り、中塗りのが終わり、その...........

外壁塗装の試し塗

2018/04/09/ 神戸市北区 外壁塗装の様子。色の打ち合わせ、上塗り工程に入っていきます。

神戸市北区 外壁塗装の様子。色の打ち合わせ、上塗り工程に入っていく様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんばんは。街の屋根やさん松本です。写真は外壁の新しく塗る塗料の色決めの試し塗です。イメージに近い色を決めてもらい、実際その色と、...........

同じ地域の施工事例

施工事例

神戸市北区 屋根塗装・外壁塗装を行ったお住まいの施工事例です。

Ⅿ様邸ビフォー
Ⅿ様邸
工事内容
棟板金交換
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
その他の工事
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ、防水サラセーヌ、板金ガルバリウム鋼板
築年数
約40年
建坪
約40㎡
保証
最大5年
工事費用
約220万
施工事例

神戸市北区 屋根塗装、外壁塗装工事をご紹介いたします。

屋根塗装前
屋根塗装
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
屋根ファインシリコンベスト、外壁パーフェクトトップ※下塗りアンダーサーフDS
築年数
約30年
建坪
約35坪
保証
5年
工事費用
約200万
施工事例

神戸市北区 棟の棟包み板金を下地の貫板と一緒に部分交換いたします。

カラーベスト屋根の棟板金の風災による飛散
棟の下地を交換して棟包み板金を修繕いたしました。
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
棟板金(ガルバリウム鋼板) 棟下地貫板
築年数
築20年
建坪
約30坪
保証
工事費用
7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

神戸市中央区 塩瓦葺きの棟

神戸市中央区 塩瓦の棟積み替え工事 防災仕様に変更いたします。現状、塩瓦樋屋根材で葺かれた築30年前後のお住まいでの屋根の様子です。屋根の頂点、棟を見ていただけると、上下にガタついているのがお分かりいただけると思います。瓦の下には土台として...........

神戸市北区 スレートの脱落

神戸市北区 化粧スレートの落下、雨樋の劣化現状を調査いたします。お問い合わせ頂きまして、現場に到着いたしました。屋根は化粧スレート葺きの屋根でかなりの急勾配の屋根でしたので、上っての調査が出来ません。下から屋根の様子を見させていただきました...........

神戸市北区 カラーベスト屋根

神戸市北区 カラーベスト葺きの屋根、屋根材の脱落を発見したお客様からお問い合わせがありました。現場に到着して、ベランダから屋根に上らせていただきました。昨年屋根の塗装を行ったとのことで、屋根はまだ綺麗な状態でした。